1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
1 お気に入り 5622 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

baile_bonitoさん

藤田菜七子は何がすごい?

1997年8月9日生まれ
小学校6年生の時にテレビ中継で競馬を見て騎手を志す。

2016年3月にJRA所属としては16年ぶりの女性騎手として免許を取得。

JRA期待の女性騎手。

デビュー当日の川崎競馬場では取材制限の実施を表明するほど、話題性の高い状況となった。

JRA女性騎手の勝利記録を更新。

1日に2勝はJRA所属の女性騎手として史上初の快挙となった。

女性騎手の最多勝もサクッと更新。

デビューからわずか2年半での記録達成。16年はJRA年間6勝で、翌17年に14勝をマーク。今年は8月末に早くもJRA年間15勝に到達し、昨年に自身が塗り替えた女性年間最多勝も更新した。

今まであまり活躍できていなかった女性騎手ですが、その中でも藤田菜七子は着実に記録を伸ばしています。

「黒髪美人大賞」にも選ばれる美貌の持ち主

JRA史上初、女性ジョッキーのG1レース騎乗!!

JRA女性騎手初のG1騎乗に臨んだ。

ダートG1のフェブラリーステークスに騎乗。結果は5着。
騎乗した馬のオーナーは、風水で有名なDr.コパ

【みんなのKEIBA 次回2月24日(日)】 JRA女性騎手初のGⅠ騎乗を果たした藤田菜七子騎手 ⑪コパノキッキングは5着でしたが 競馬界の歴史に新たな1ページが刻まれたレースとなりました そんな藤田騎手のスタートからゴールの全てを捉えた映像がコチラ! #フジテレビ競馬 #みんなのKEIBA #藤田菜七子 pic.twitter.com/yijnKpiZ2C

武豊騎手も初G1は6着。
掲示板内の5着に入った藤田騎手は大健闘と言えるでしょう。

フェブラリーステークスの藤田菜七子様 完走したコパノキッキングに労いのお言葉。 お疲れさまです! #藤田菜七子 #コパノキッキング #フェブラリーS pic.twitter.com/MPkBfGvHCN

堂々の騎乗姿!かっこいい!!

JRAでの女性騎手は今まで6名しかいない!

その狭き門の中で、デビューしてから、勝利を重ねていける人は少なかった。

板倉真由子

通算成績は246戦1勝(うち障害5戦0勝)

押田純子

JRAでの出走機会158戦中1着2回、2着2回

田村真来

西原玲奈

1 2