1. まとめトップ

あなたはどっち? オートバイツーリングVSロードバイクツーリングの魅力

オートバイツーリングとロードバイクツーリングの魅力を、それぞれご紹介します。ツーリングに興味のある方は、必見です。

更新日: 2019年02月18日

6 お気に入り 468 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

szenqosnさん

オートバイツーリングの魅力

見たこともない景色、初めて訪れる場所など刺激が多いですが、一番は出会いです。
一人でツーリングしていると新たな出会いがあるかもしれません。

バイクツーリングをしていると、新しい出会いがあります。特にバイク乗り同士の交流が活発。

初対面の人と話す機会が増えることで、会話が上手くなります。最初は“バイク”という共通の話題に頼っていたとしても、だんだんと共通の話題を探りながら会話ができるようになります。

仕事のことを忘れ、ただ目的地に向かって走ることは、いいリフレッシュになります。
また、目的の場所だけでなくグルメなども醍醐味一つです。

綺麗な景色を見て、美味しいものを食べて、ぼーっと休憩する。仕事(日常)で疲れた体や心を癒してくれます。

ロードバイクツーリングの魅力

非日常の出会い・リフレッシュできるのは、オートバイツーリングと同様にありますが、ロードバイクツーリングならではといったら運動です。ロードバイクを漕ぐことは、思った以上の運動になります。

ロードバイクで走ると有酸素運動をしていることになるので、一定時間走ると脂肪燃焼効果が期待できます。

エネルギー消費量以外にも、定期的にロードバイクに乗ることによって心肺機能も向上しました。基礎代謝量も増え安静時でもカロリー消費が高い体に変化していくので、ダイエットにもいいそうです。

憧れの車種(オートバイ・ロードバイク)

憧れのオートバイといえば、ハーレー。大型の車体ではありますが、思った以上に小回りが利くし、運転していても疲れないので、ツーリングには最適です。

1980年代には業績悪化に陥り、AMFの傘下に収まるも、ハーレーの役員13人がAMFから株を買い戻して再び独立。
品質の見直しが行われ、復権を目指します。
その甲斐があり、世界中にハーレーファンを獲得。
日本においても免許制度の改正により、教習上で大型免許が取得できるようになったことから、ハーレーユーザーが増加しています。

憧れのロードバイクといえば、ピナレロ。ツールで常勝のバイクだけに、注目度も高いです。

ツール連覇などトータルで見て最強の戦闘力を有していながら、フレームの美しさなども一級なので。

1