手で押さえるのはNG!正しい「咳・くしゃみの仕方」

インフルエンザのピークは過ぎましたが、花粉によるくしゃみに悩ませれてるという人もチラホラ。そんななか、「咳・くしゃみ」のエチケットが話題になっています。

更新日: 2019年03月05日

38 お気に入り 85049 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

くしゃみは時速320キロ!?

鼻に入ったゴミや細菌・ウイルスなどの異物を外に出そうとして反射的に起きる。

刺激の原因となっている物質を吹き飛ばすため、くしゃみにはかなりのスピードが必要とされる。その初速たるや、時速にしてなんと320キロにもなる

では、どれくらいウイルスが飛散するのか?
厚生労働省が公開している動画によると…

インフルエンザの患者によって放出されるウイルス量は、1回のせきで約10万個、1回のくしゃみで約200万個というデータも

「咳ハラ」=「咳ハラスメント」
マスクもしない、口を覆うこともしないのは言語道断。

咳・くしゃみ、これやったらNG!

そのバイキンがついた手や指で触ったものにもバイキンが付き、同じ場所に触れた人々にもうつって行くというのが伝染の構造

ドアノブや手すりなど、不特定多数が触れる場所に菌をつけてしまいます。

感染を防ぐ3つの「咳エチケット」

【学生・社会人の皆さまへ】 電車や職場、学校など、人が集まるところでは、感染症対策のため #咳エチケット の徹底を!咳・くしゃみをするときは、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖で口・鼻を覆いましょう。 mhlw.go.jp/stf/seisakunit… #進撃の巨人 #AttackOnTitan #厚生労働省 #進撃の咳エチケット pic.twitter.com/UDWneNycq3

厚労省が17年2月に発表した「咳エチケット」の啓発ポスターが、再度注目を集めています。

咳・くしゃみをする時は「マスクを着用する」、「ティッシュ・ハンカチなどで口や鼻を覆う」、「上着の内側や袖で覆う」が望ましい

外したマスクを再度使う場合は、表面をアルコール除菌するなどしてほしい

外すときは、マスクの表面を触ったほうがいいそう。

口と鼻を覆ったティッシュは 、すぐ にゴミ箱に捨てましょう

インフルエンザが流行中です。一つ注意して欲しいのが"くしゃみ"の仕方。大多数の日本人は急なくしゃみの時、手で口を押さえます。これは良くない。手にウイルスがつき、その手で周囲を触ることで、周りの人にうつしてしまいます。くしゃみは肘の内側にするのが国際的にやられている正しい方法です。 pic.twitter.com/kHePRE8rqD

腕にくしゃみをすると手にバイキンがつきませんし、手より広くカバーできるので空気中にバイキンを飛び散らす確率も少し減る

【間違った #咳エチケット をしていませんか?】 咳やくしゃみをするときに、素手でおさえたり、何もしないで、咳やくしゃみをしていませんか?マスクやティッシュ・ハンカチ、袖で、口・鼻を覆う正しい咳エチケットで、感染症の拡大予防を。 mhlw.go.jp/stf/seisakunit… #厚生労働省 #進撃の咳エチケット pic.twitter.com/kohkMcw1r9

1