1. まとめトップ

JR八高線・毛呂駅はレトロな味わいたっぷり

毛呂駅は新宿駅から約1時間半の埼玉県内の駅で、昭和時代の国鉄の建物や看板が今も生かされているノスタルジーが人気です。近くには懐かしいムードの酒屋や大判焼き屋、本屋も、戦国時代の遺跡もあります。今はラーメンの有名店も話題になります。駅や周辺の魅力をTwitterの画像と共に紹介します。

更新日: 2019年04月30日

1 お気に入り 2594 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

merit_1さん

レトロな雰囲気の毛呂駅

JR八高線の毛呂駅を知っていますか?
毛呂は「もろ」と読みます。

毛呂駅は、埼玉県毛呂山町にあります。
新宿駅から乗り換えて行って、1時間半ぐらいで着く場所です。

ここは八高線建設途中の1933年に開業した駅で、昔の雰囲気が今でも結構残っているノスタルジーな感じが人気だったりします。
Twitterの画像で見てみましょう。

毛呂駅(JR八高線)埼玉県入間郡毛呂町 開業:昭和8年4月15日 ホーム:2面2線 該駅以北は高崎支社、南方の高麗川駅は八王子支社管轄。駅舎は増築されたのであろうか、オレンジ色の屋根瓦部が元々の駅舎と思われます。 pic.twitter.com/PClX2uNJ1x

毛呂駅ってさ…なんか…いいよね…実際の読みは「もろ」なんだけどさ…なんか……いいよね… pic.twitter.com/XUuLMX9Z2g

八高線シリーズ 毛呂駅に到着した下り列車 八高線は高麗川を境にムードが大きく変わりますねぇ。 pic.twitter.com/mmTuRmZjDa

【大回り】写真30:高崎~高麗川間 毛呂(もろ)駅 埼玉県入間郡毛呂山町にある毛呂駅です。もろです。 pic.twitter.com/gbn8pqeSz4

毛呂駅は看板に味わいがあります

毛呂駅の各所に今も残っている看板は国鉄だった頃の物が多くて、昭和時代の鉄道の雰囲気が味わえますよ。

かつて高崎支社で使用されていた第4種駅名標、毛呂駅にひっそりと残っています。 かなりレアです♪ #八高線 #毛呂駅 #駅名標 pic.twitter.com/lL0Y3jlqHr

#八高線 #毛呂駅 高麗川~高崎の非電化区間は、ノスタルジー 【髙崎方面】ホーロー看板 【開業 昭和八年四月十五日】 pic.twitter.com/I3ksOvcvC3

行きに毛呂駅でこの前教えてもらった↓を撮りました(^-^) 激レアですね♪ #八高線 #毛呂駅 pic.twitter.com/ai8frV4hks

本日はJRをご利用戴き ありがとうございました 毛呂駅 JRの部分だけ文字の黒色が少し薄い。恐らく国鉄だったのだろう。 pic.twitter.com/TTWzI4f91v

毛呂駅の回りも、レトロな見所色々です

簡易Suica改札機があるので、カードをタッチして駅の外に出てみましょう。
この周辺は戦前に駅ができてから開発されて、戦争の空襲被害に遭わずに戦後も続けて発展していった地域です。
昭和の味わいが残っていて見所がありますよ。

毛呂駅近くで見つけた雰囲気の素敵な酒屋さん。今も店舗は現役なのかな??脇の自販機コーナーには非稼動のサンデン製ワンカップ筐体。各部のデザイン的に平成入ってからのモノだと思うけど儲からなかったのかな...。奥を見ると隔壁に転用されたもう一台のワンカップ筐体がチラッと pic.twitter.com/Qh68mK3lMW

本日は毛呂駅近くの大判焼きエコーに寄り道。お好み焼きはちょっと時間が掛かりそうだったのでカレーとハムチーズの大判焼きを選択なり。HI-Cのオレンジを飲んだのは何十年ぶりだろうか? pic.twitter.com/5PR0QPpm30

・毛呂駅前の駅前本屋は実篤の命名。ホームページでは10時開店となっていたが、実際は11時でまだ開いていなかったので今回は入れなかった。実篤の字は看板で見られる。 pic.twitter.com/pNBe5o9evo

毛呂駅からちょっと離れると静かな田園地帯が広がっています。

毛呂駅 埼玉医大の在るところ❗ぐらいしか知らなかった のどかな田園、放牧も~ぉ、平和で初夏の陽射しが心地いい汗を誘います。  つづく pic.twitter.com/9EVSuDDwAW

昔はこの地域を毛呂氏の一族が長い間支配していて、これが毛呂という現代の地名の元になっています。
戦国時代にあったお城は今は城跡の石碑があるだけになりましたが、毛呂氏の墓所が残っているので、歴史好きの人はどうぞ。

大永4年(1524)の毛呂合戦ではこの辺も兵が満ちていたんだろうな。毛呂氏の墓所は40年ぶりに来てみた。 #毛呂山町 pic.twitter.com/FreqbuvxDJ

1 2