1. まとめトップ

いま、百合×SFがアツい!

女の子同士の恋愛などの関係性を描く「百合」と、サイエンスフィクション「SF」の組み合わせが、いまめちゃくちゃアツい!というわけで、「百合SF」についてまとめていきます。

更新日: 2019年03月05日

3 お気に入り 1051 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

百合SFがアツい!

【速報】 SFマガジン次号、予約在庫全滅という異例中の異例に対応するため、緊急の発売前重版を行います。 創刊から59年のSFマガジンに、百合による新たな歴史が刻まれました。 12/25発売◇2018年に花束を。SFマガジン「百合特集」内容紹介|Hayakawa Books & Magazines(β)hayakawabooks.com/n/n92ff741b5e97

2018年末に発売されたSFマガジン百合特集は、百合ファンにもSFファンにも物凄いインパクトでした。

裏世界ピクニック

仁科鳥子と出逢ったのは〈裏側〉で“あれ”を目にして死にかけていたときだった――その日を境に、くたびれた女子大生・紙越空魚の人生は一変する。「くねくね」や「八尺様」など実話怪談として語られる危険な存在が出現する、この現実と隣合わせで謎だらけの裏世界。研究とお金稼ぎ、そして大切な人を探すため、鳥子と空魚は非日常へと足を踏み入れる――気鋭のエンタメSF作家が贈る、女子ふたり怪異探検サバイバル!

バーチャルワオキツネザルこと宮澤伊織先生の『裏世界ピクニック』をよろしくお願いします!!!コミュ障の女と顔がいい女が都市伝説に出てくる化け物が跋扈する世界で冒険したり銃ぶっぱなしたり巨大感情ぶつけあったりする最高の百合です!!!合言葉は「共犯者は世界で一番親密な関係」!!!!!!

裏世界ピクニック、女女の話だけど両方ともなんか病んでて面白い構図になってるや大好き

ハーモニー

〈ベストセラー『虐殺器官』の著者による“最後”のオリジナル作品〉
これは、“人類”の最終局面に立ち会ったふたりの女性の物語——急逝した著者がユートピアの臨界点を活写した日本SF大賞受賞作
※本文中にHTMLタグのような表記がありますが、これは本書の仕様です。

SF百合が好きな人は是非「ハーモニー」(著:伊藤計劃)を読んで…ディストピアが迎える終焉と二人の女性の結末を見守って…

百合SF界隈の作品 哲学的にガチな考察が多くレベル高い 伊藤計劃の『ハーモニー』や 草野原々の『最後にして最初のアイドル』は認知科学や心の哲学の議論を受けて書いてる。 同じく草野氏は形而上学における決定論と自由意志の問題をカントで議論づけるのではなくアクロバティックに調停する。

最後にして最初のアイドル

「神狩り」以来42年ぶりにデビュー作で星雲賞を受賞した表題作をはじめ、オタク文化と暴走する奇想が脳を揺さぶるSF、全3篇。

草野原々「最後にして最初のアイドル」を読む。 背表紙曰く実存主義ワイドスクリーン百合バロックプロレタリアートアイドルハードSFとのこと。一切の誇張なしでした。はい。

「最後にして最初のアイドル」を読んだ アイドル、ソシャゲ、声優。今まさに隆盛を迎えるオタク文化の巨大トピックをベースにしながら読者を置いていく程のスピードでグロくてハードでトンデモなSF設定、展開を積み上げていく描写にただただ驚愕した ちょっと分からなくても「読ませる」力がある

西城秀樹のおかげです

「ありがとう、秀樹! お姉様とわたくしは、あなたのことを決して忘れませんわ」――謎のウイルスにより人類が死滅した世界で、ひとりの百合少女の野望を謳いあげる表題作、前代未聞のファーストコンタクト「地球娘による地球外クッキング」ほか、悩める人類に大いなる福音を授ける、愛と笑いとエロスの全八篇

そいねドリーマー

不眠症により眠ることができない高校生の帆影沙耶は、どんな相手でも眠らせられる金春ひつじと夢の中で“恋人"として出逢う。ひつじの先輩の藍染蘭に適性を見出された沙耶は、彼女たち〈スリープウォーカー〉の一員に加わることに。この街では、眠りの世界〈ナイトランド〉で人の精神に取り憑く睡獣と、夢に侵入して自由に動ける能力者スリープウォーカーたちの戦いが人知れず続いていたのだった。チームで添い寝をすることで、睡獣狩りを順調にこなしていく沙耶たち。しかしそこに、思いもよらぬ暗雲が――彼女たちは人類の眠りを守れるのか? 気鋭のエンタメ作家が贈る、添い寝ドリームSFノベル!

1 2