1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

春といえば、桜が咲く季節です。桜を見にお花見をする方もいらっしゃるのではないでしょうか?春とはいえ、お花見の季節は昼間と夜の寒暖差が大きいため防寒が必要です。お花見で役立つ防寒方法やレジャーシートが飛ばない方法、簡単に作れるおつまみやおやつなどを紹介します!お花見に出かける際にお試しください♪

soeasy15secさん

レジャーシートが風に飛ばされにくい方法

レジャーシート、放っておくと風に飛ばされますよね...。どうやって飛ばされない対策をしていますか?荷物を重しにする方法もありますが、四隅に置くと置き引きに合わないか心配ですよね。そんな時は、輪ゴムを使って解決しちゃいましょう!やり方は簡単です!輪ゴムを4つ用意し、レジャーシートの四隅を留めたら、下に折り込むだけです。たったこれだけで、風が吹いてもレジャーシートが飛ばされにくくなります♪ ぜひ試してみてください(^o^)

寒さ軽減!寒い時はダンボールをプラス!

レジャーシートを敷いてそのまま座っていませんか?その状態だと、時間が経つと寒さが増してお尻も痛くなります...。そんな時にはダンボールを使用しましょう!ダンボールを敷いてレジャーシートを置けば寒さ対策になり、お尻の痛みも軽減しますよ♪ お花見をする際には、ダンボールも忘れずに^^

おやつに♪インスタ映えのフルーツスティック

お花見の持ち寄りに、簡単に作れるフルーツスティックはいかがですか?カラフルな見た目で場の雰囲気も華やかになり、インスタ映え間違いなしです♪ フルーツは季節のものを使って旬を楽しんだり、好みのフルーツで作ることができます。串にフルーツを刺すだけで、簡単かつ美味しいおやつになり、おすすめです!

おつまみに♪アボカドディップの作り方

おつまみに、簡単に作れるアボカドディップはいかがですか?作り方は、まず玉ねぎをみじん切りにし、アボカドとレモン汁、塩を加えて混ぜるだけです!工程も少ないので、料理が苦手な方もチャレンジしやすいレシピです♪ クラッカーなど、ディップするものも忘れずに持って行きましょう!

紙皿と紙コップで作るおやつタワー

紙皿と紙コップがあればおやつタワーが作れます!タワーの形にすることで取りやすくなり、横に広がらず縦状に置けるので、狭い場所でも楽しんで食べられます♪ 固定したい場合は、紙皿と紙コップをボンドや接着剤などでくっつけましょう。

洗濯カゴがゴミ箱変わりに使える!

ゴミ箱はどうしていますか?実は、折りたためる洗濯カゴがあれば、ゴミ箱として使えます。中にゴミ袋をセットしたら完成です!帰るときにはまた折りたためば良いので、コンパクトでかさばらないのでおすすめです。

桜をバックにおしゃれに写真を撮る方法

写真を撮る時、どの角度で撮影していますか?立ったままだと、なかなか素敵な写真が撮れません。そんな時は、下から撮影するのがポイントです!しゃがんで撮影すると、桜を背景にダイナミックに撮ることができます♪ 角度を変えるだけで全然違った印象の写真になります^^

1