1. まとめトップ

【2019年】測量士補試験の勉強方法とテキスト、問題集おすすめ

測量士補の試験日まで3ヶ月を過ぎましたが十分に短期の勉強でも合格できます。そこで測量士補の試験対策を独学で進めようとしたときに一番悩むのがテキスト、問題集の選び方だと思います。自分の学習経験なども踏まえてまとめました。学習する際の参考にしていただけたら幸いです。

更新日: 2019年02月22日

1 お気に入り 1302 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

IVYTNO2GBさん

建築土木教科書 測量士補 合格ガイド 第2版

【本書の特長】
1. 10年以上の分析と現場での指導を反映した確かな内容
2. 初学者が学習しやすい基礎編と実践対策編の2部構成
3. 著者が運営する大人気 試験対策Webサイトとの連携

測量士補試験で必要となる数学、測量に使用する機械の写真を掲載。その使い方の概要なども丁寧に説明。数学にブランクのある初心者でも、挫折することなく学習をし知識を身につけることが出来ると思います。

鉄則!測量士補過去問アタック(東京法経学院)

平成28年3月31日に改正された「公共測量作業規程の準則」により解説。過去10年間(平成21年~30年)の本試験問題を全て解説。科目別に体系立てて収録してあり、細かなテーマごとに集中的に学習ができます。

測量士補 過去問280

過去10年間に出題された問題を分野別・項目別に分類。使いやすさが魅力の問題集。作業規定の準則に対応。

自分で勉強をできる時間が確保できる方であれば3か月間毎日2時間ほど勉強をすれば合格ラインに届くと思います。

1