1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●幸福の科学に“出家”し所属事務所との契約終了した女優・清水富美加さん

2017年5月に突然“出家”し、所属事務所との契約を終了した女優の清水富美加

2008年、『レプロガールズオーディション2008』でグッドキャラクター賞を受賞し芸能界デビュー。

09年、雑誌『ラブベリー』専属モデルとして活動。11年、『仮面ライダー フォーゼ』のヒロイン役に選ばれる。

●2017年には、法名「千眼美子」名義で活動開始

法名の「千眼美子(せんげんよしこ)」名義で、教団系列の芸能・制作プロダクション「ARI Production(アリ・プロダクション)」に所属すると、2017年5月23日発表

●最近では、出家後初主演となる映画「僕の彼女は魔法使い」公開記念イベントに登場

法名・千眼美子こと女優の清水富美加(24)が13日、出家後初主演となる映画「僕の彼女は魔法使い」の公開記念イベントに登場

バレンタイン前日ということでケーキのデコレーションに挑戦した清水。テーマは「ジャングル」としワイルドな仕上がりを披露し会場を沸かせた。

・同映画では、イメージソング「夢の時間」をリリース

千眼美子2ndシングル、自身主演の映画「僕の彼女は魔法使い」イメージソング(コメントあり) natalie.mu/music/news/307… pic.twitter.com/OfNcbUY1fC

「夢の時間」は2019年2月22日に公開される千眼の主演映画「僕の彼女は魔法使い」のイメージソングで、作詞作曲は映画の製作総指揮者・大川隆法によるもの。

●そんな中、大川総裁の長男・宏洋氏が「週刊文春」に登場

宗教法人「幸福の科学」大川隆法総裁の長男・宏洋氏(29)が「週刊文春」の独占インタビューに応じました。父や家族との物語から女優・清水富美加との結婚騒動まで6時間におよぶ告白。《完全版》は週刊文春デジタルで2月21日(木)朝5時公開! ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/… pic.twitter.com/CUTULrvBjI

YouTube内の自身のチャンネルで「幸福の科学」との決別宣言をし、話題になった人物の「独白」が、web版ですでに一部公開

●教団との決別の契機は、父から千眼さんとの結婚を迫られた?

宏洋氏によれば、教団との決別の契機は、2017年に女優・清水富美加(現在は千眼美子に改名)との結婚を再三迫られたことにあるという。

「その年の1月末、父から『彼女と結婚しなさい』と言われましたが、どうしても彼女との結婚を受け入れられませんでした。

その一方で、僕も限界でした。結局、その日を境にして教団を離れ、一人で生きて行く覚悟を決めました」

●ネットでは、この文春報道に様々な声が上がっている

↓ 大川隆法は息子を清水富美加と結婚させたかったのかw

1 2