1. まとめトップ

子役時代から活躍している注目の女優・福田麻由子さんの可愛い画像集

子役時代から活躍している注目の女優・福田麻由子さんの可愛い画像を集めました。

更新日: 2019年02月21日

1 お気に入り 810 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

子役時代から数々のドラマで活躍、ドラマ『女王の教室』では秀才役を演じた福田麻由子さん。 CMや声優などにも力をいれています。

孔明0530さん

福田麻由子

福田 麻由子(ふくだ まゆこ、1994年8月4日 - )は、日本の女優。愛称は「ままゆ」。東京都出身。フラーム所属。

来歴

1998年、「歌とダンスが習えるから」と東京児童劇団に入り、『ケンタッキーフライドチキン』のCMに出演して芸能界デビュー。2000年、『Summer Snow』でドラマデビュー。2004年、『下妻物語』で映画デビュー。
2005年、フラームに移籍。2006年、演劇集団キャラメルボックスの公演『雨と夢のあとに』で舞台デビュー。2007年、『ピアノの森』でアニメ声優デビュー。2009年、『ヘブンズ・ドア』で長編映画初主演(W主演)。2010年12月、所属事務所公式ウェブサイト上にて携帯向けブログを開始。2013年、『FLARE〜フレア〜』で初の長編映画単独主演。

人物

趣味は手芸、読書。特技はピアノ。好きな言葉は「やってやれないことはない、やらずにできるわけがない」。
父親は、バンド「カステラ」の元ドラマーの福田健治。勉強熱心で、小学校5年生の3学期のときにはオール5を獲ったことがある。犬好きで犬を3匹飼っている(ミニチュアダックスフントとチワワとボーダー・コリー)。好物はイカ、メロン、ケーキ、ミルクティー。嫌いな物はきゅうり。読書家で、休みの日は一日中本を読んでるときもあり、好きな作家は村上春樹、川上未映子、山崎ナオコーラなど。ポルノグラフィティや椎名林檎などをよく聴き、特にポルノグラフィティは関連作品を全て集めるほどの大ファン。Perfumeも大好きで踊ったりしている。

カワイイ画像集

1