1. まとめトップ
  2. おもしろ

みんなが語る『友人』にまつわる癖の強いエピソードが面白い

Twitterには様々な呟きが溢れていますが、第三者も「その友人さんの話、凄いですね…」って感じさせる癖の強いエピソードを紹介します。

更新日: 2019年02月23日

58 お気に入り 286101 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが自らの「友達」について語った話の中から、笑撃度が高いツイートまとめました。

justastarterさん

◆『高校時代、告白してきた女子』

高校生の時、あたいに告白してきた女子生徒に「あたいホモだからこれからも友達でいよ」って言ったら、「もっとはよ言えや!!私が腐女子だって知ってんだろ!!!」って叫びながらキンタマ蹴ってきた彼女は今も友達ズッ友だョ

@omoti194 ツッコミが蹴るとか暴力的な感じが、 10代の腐女子感あって好き。

@omoti194 金的からはじまるズッ友とか新しい✨✨腐女子とゲイの友情とか需要と供給のバランス感が絶妙過ぎませんか

◆『天下一品ラーメンが好きすぎな友人』の話

友人で天下一品ラーメンが好きすぎて、知り合いの住所や最寄り駅の話をしても「(天一の)◯◯店の近くだ」とか、結局天一からしか地図上の座標を判断できない病気になってる人が居て。こないだ僕の好きな中華料理屋の話をしたら「天一から帰る時にあるあそこか」って反応されて新しいなと思った。

@ZimuinG 新しいですね! なんの話しをしても天一のラーメンにもってかれますねw

◆『金沢を訪れた友人』の話

ガウディ(友人)「今新幹線乗ったから19時で」 私「了解。金沢出張だったの?」 ガ「ううん」 私「旅行?」 ガ「ううん、昼飯食べに」 私「昼……飯………?」 ガ「ああ、寿司」 私「メニューの話じゃねえよ」 pic.twitter.com/ZXxzaVoBbs

◆『数学教師をしてる友人』の話

数学教師の友人が同僚国語教師と結婚すると聞き、お相手との馴れ初めを尋ねると「初めは振られ、諦めきれず【また告白して良いですか?】と言うと【今日あなたの気持ちを知ったので次は「告白」ではありません】とダメ出しされ、それから度々日本語指導受けるうちに仲良くなった」という超展開だった。

◆『女子校で教師をしてる友人』の話

私立の女子高で教えてる友人がスキー実習に行った際、止まり方が分からない初心者女子が突進するのを体当たりして受け止める係をしてたら、一人目が学年で一番身体が大きい女子だったらしく、猛スピードで衝突した結果、二人抱き合いながらゴロゴロと転がり落ちて死ぬかと思ったって話、かなり好き。

◆「癖が強い…」ってなる『友人の発言』 【5選】

物理で博士課程をやっている友人に「物理はやめろ」「物理に本当のことはない」「物理はやめろ」と5回ほど助言されました

「死が究極すぎてそれ以外の愛情表現が全部偽物に感じるシーズンあるよね」とか言ったのに強く同意してたんですけど。。

さぎょいぷ中、闇拗らせすぎた友人が「死が究極すぎてそれ以外の愛情表現が全部偽物に感じるシーズンあるよね」とか言ったのに強く同意してたんですけど、普段光な友人が「でも死ぬのなんて生物である以上誰でもできるじゃん。特別感ないから嫌」とか返してこいつが一番の闇なんじゃないかと思い始めた

死を「誰でもできる」と言い切っちゃうその悟りいつ開いたの……

@sousaku_miori 「死こそ愛の本質。死が人間を完成させる。」って某漫画の神父の言葉が忘れられない。

1 2 3