1. まとめトップ

山田宏・自民党参議院議員が従軍慰安婦問題でもまたトンデモツイートし大拡散中の件

山田宏・自民党参議院議員/現防衛大臣政務官(や西村幸祐氏)がまた従軍慰安婦問題でもトンデモツイート「米軍報告書...」し大拡散中の件をあいかわらずすぎてあきれますがスルーせず淡々と記録。その後の山田議員炎上の模様も。

更新日: 2019年04月11日

8 お気に入り 16061 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hiraoyogiさん

山田氏はこんな人ですが

西村幸祐氏が2/20に、山田氏が2/21にこんなツイート

@YahooNewsTopics これが有名な米戦時情報局の記録。公文書館から10年前にテキサス親父さんが入手。APO689という有名な文書でA "comfort girl" is nothing more than a prostitute or "professional camp follower" attached to the Japanese Armyと記述。売春婦以外の何物でもなく日本軍基地に追随するプロ集団と報告。 pic.twitter.com/Y2uiRYZR8z

大物保守派論客・西村幸祐氏の9条批判「コロンビアで強盗に殺された学生も9条の被害者」に批判殺到
https://matome.naver.jp/odai/2148082798003717901

池田ちかこ・新潟知事選候補についてのデマ「拉致事件創作論文」が大拡散で西村幸祐氏なども拡散の件
https://matome.naver.jp/odai/2152838894991468101

辻元清美衆議院議員に関するトンデモデマ「東日本大震災の義援金3600億円を北朝鮮に横流し」
https://matome.naver.jp/odai/2149097963011883801

動かぬ証拠第三弾 韓国が公開する1944年8月14日にビルマ(現ミャンマー)で米軍撮影の朝鮮人慰安婦の写真。この時(1944年8月)米軍がビルマで捕虜にした朝鮮人慰安婦20名の尋問報告書は、「『慰安婦』とは売春婦ないし日本軍『基地相手に商売する人々』に過ぎない」と米軍戦時情報局も断定。 pic.twitter.com/UUBVsZdr4H

この画像の4つ目の段落、「RECRUITING」の「Early in May of 1942」以降の日本語訳はこちら↓の「[1942年5月初旬、日本の...」以降。
https://matome.naver.jp/odai/2155082262520961401/2155082815624415903

これ何度目だ? ネタのバレてる手品を何度も繰り返す三流芸人かよ。国連に出す? 鼻で嗤われるわ。 https://t.co/VNUHYuOmgf

この文書は有名ですよね。 確かにここには「慰安婦(Comfort Woman)とは売春婦のこと」という説明があるので、頭の悪い人たちはこの資料を持ちだすんだけど、これは彼女たちの境遇を説明しているだけ。他の段落には、「騙されて連れてこられた」と明確に書かれている。なんで、あの人たちは読まない? https://t.co/m6DeLxMODY

http://www.exordio.com/1939-1945/codex/Documentos/report-49-USA-orig.html

「RECRUITING」の「Early in May of 1942」以降の日本語訳はこちら↓の「[1942年5月初旬、日本の...」以降。
https://matome.naver.jp/odai/2155082262520961401/2155082815624415903

@yamazogaikuzo 「朝鮮の少女たちは負傷兵を慰問する仕事と思って応募したのに、実態は売春婦にさせられた。慰安婦とは日本軍に随行する売春婦の意味にすぎなかったのだ」という内容の報告を見てなぜか勝ち誇る自民党参議院議員。バカに国を乗っ取られるとはこういうこと。https://t.co/HtWntnWkDp pic.twitter.com/5UZoqaMTpm

山田氏ツイート画像の4段落目、「RECRUITING」の「Early in May of 1942」以降の日本語訳はこちら↓の「[1942年5月初旬、日本の...」以降。
https://matome.naver.jp/odai/2155082262520961401/2155082815624415903

この文書は1992年(!)に吉見義明さん(!)が編纂して刊行された資料集にすでに邦訳が収録されてる。その意味、わかるかな? わかんねぇだろうなぁ。 https://t.co/6FA11Q4PpX

またいつものやつかよ...ですが、まずは「テキサス親父」の件

...この尋問調書は「日本人捕虜尋問報告第49号」と呼ばれる版で知られ、1992年の吉見義明編集『従軍慰安婦資料集』に収録されており、20年以上前から日本の歴史学において論じられていた。1995年に岩波新書から出た吉見義明『従軍慰安婦』でも資料として引かれてある。...

「テキサス親父」が映像内で主張していること、およびYOUTUBEの説明文に書かれた下記まとめは明らかに間違っているのだ。尋問調書から都合のいい側面ばかり注目しつつ、非人道性の証拠を読み落としているし、虚偽も混じっている。...

つまり、いきなり誰の証言によるものかという前提に虚偽をすべりこませていたわけだ。尋問調書の証言は慰安婦だけではなく、慰安所を運営していた日本人業者からもとられている。

このことは永井和研究室に掲載された論文でも指摘されている。慰安婦に対する批判評価や慰安所環境の肯定評価は米軍の評価と同一ではなく、業者の証言である可能性を考慮しながら読まなければならない。重要な資料のひとつであるが、あつかいには注意が必要だ。...

20年前から研究家に広く知られている資料を、あたかも新発見であるかのように「テキサス親父」と呼ばれる米国人が持ち出していた件について、ひとつ気づいたことがあった。資料解釈の妥当性とは別個の次元で。...

「テキサス親父」を演じている米国人個人は真実を知らないまま、わたされた原稿のとおりにデマを流しているだけなのかもしれない。日本語訳が転載されたものということすら知らないのかもしれない。グループでおこなう詐欺は、しばしば無垢な人間を前面に立てて他人を信用させ、実利をかすめとる人間は背後に隠れるものだ。

それでも、「テキサス親父」というひとつの虚像は、明らかなデマゴーグだと断言できる。APO689ページから転載しているのだから、日本政府資料集にあるとテキサス親父スタッフは考えていなければおかしい。もし日本語訳の出典が別ということを調べられたとしても、それならば吉見義明教授の編著作におさめられていたとわかるはず。ここで転載元を隠していることから、資料を新発見のものだと思わせたい意図が明らかだ。

専門家たちによるお役立ちサイトを検索

①まず米軍の資料があります。米国戦時情報局心理作戦班が作成した、今では有名な「日本人捕虜尋問報告」第四九号(1944年10月1日)です。「誘拐や人身売買で多数の朝鮮人女性がビルマに連れて来られた」と次のように記録しています。

[1942年5月初旬、日本の周旋業者たちが、日本軍によって新たに征服された東南アジア諸地域における「慰安役務」に就く朝鮮人女性たちを徴集するため、朝鮮に到着した。この「役務」の性格は明示されなかったが、それは病院にいる負傷兵を見舞い、包帯を巻いてやり、そして一般的に言えば、将兵を喜ばせることにかかわる仕事であると考えられていた。これらの周旋業者が用いる誘いのことばは、多額の金銭と、家族の負債を返済する好機、それに、楽な仕事と新天地―シンガポール―における新生活という将来性であった。このような偽りの説明を信じて、多くの女性が海外勤務に応募し、2、300円の前渡し金を受け取った。]

この部分は山田議員のツイートの画像の4つ目の段落で「RECRUITING」の「Early in May of 1942」以降の訳。

これは国外移送目的誘拐罪に該当します。また、200~300円程度の前借金を渡していることから、国外移送目的人身売買罪にも該当します。この米軍の記録では、約700人の朝鮮人女性が騙されて応募し、6カ月から1年間、軍の規則と業者のための役務に拘束された、この期間満了後もこの契約は更新された、と記されています。軍を主とし、業者を従とする犯罪だというほかないでしょう。これを強制連行と言わずに何と言うのでしょうか。

日本軍「慰安婦」は厚遇されていたという人たちがあげる文書に米戦時情報局のレポートがあります。これは、アメリカの戦時情報局Office of War Information(OWI)のReport, No.49(日本人捕虜尋問報告)1944.10.1付、のことです。このレポートの内容を見ながら、はたして、“厚遇”していた証拠になるものなのかどうか、検証してみましょう。...

以上、このレポートを読むと、売春をしていなかった女性たちが、騙されて(詐欺)、前借金で縛られて(人身売買)、連れてこられたことがわかります。騙して、あるいは人身売買によって女性を海外に連行したことがはっきりとわかり、これは当時の日本の刑法226条に違反する犯罪でした。しかも半数以上の女性は未成年であり、たとえ本人が同意していても国際条約にも違反する犯罪でした。

Apeman氏ブログを「日本人捕虜尋問報告」で検索

...みなさんご存知の(そう、彼はおそらく「俺たちだけ」がこの尋問調書について知っているのだと思っているのでしょうが、「慰安婦」問題についてまともな研究者の書いた文献をいくつか読んだことのある人間にとっては、これは馴染みのある史料です)「日本人捕虜尋問報告書第49号」を引き合いに出してきたわけです。

しかしながら、彼が依拠しているのはただただ "professional camp follower" という3語だけです。では、このフレーズがどう用いられているかというと……。

A "comfort girl" is nothing more than a prostitute or "professional camp follower" attached to the Japanese Army for the benefit of the soldiers. The word "comfort girl" is peculiar to the Japanese.

1 2 3 4