1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

いま大問題になっている・・・

ダウンジャケットなどが若者を中心に人気を集めている高級ブランド、「カナダグース」の偽物の販売がインターネット通販で横行

「カナダグース」偽物が通販で横行 若者を中心に人気を集めている高級ブランド「カナダグース」の偽物の販売がインターネット通販で横行しているとして、消費者庁は業者名を公表して注意を呼びかけています。 www3.nhk.or.jp/news/html/2019… #nhk_video pic.twitter.com/Dr6fV6rctI

被害件数は800件におよぶ事態に

カナダグースの偽物を格安で販売する通販サイトを運営するCGJPについて消費者庁が注意喚起。類似サイトの利用についても購入しないよう呼びかけた。 fashionsnap.com/article/2019-0… pic.twitter.com/exzZXp7nHO

全国の消費生活センターには、「CGJP」から偽物の「カナダグース」を買わされたといった相談が、おととし10月以降、先月末までに800件近く寄せられています。

取扱商品について正規品、新品、工場直売などと記載し、正規品を販売しているかのように表記。

消費者庁は業者名を公表

偽ブランドを販売していたとされるのは、東京・世田谷区の通販会社、「CGJP株式会社」

同社はSNSなどの広告に、カナダグースの商品を掲載し、CGJPのウェブサイトに誘導したうえで、正規品の2割程度の格安値段で販売していると宣伝。

消費者庁は、「ウェブサイトには、日本語の字体がおかしいものが認められる。契約前に連絡先に問い合わせるなどして、事業者の存在をよく確認してほしい」と注意を呼びかけている。

カナダグースは、偽物の収益が犯罪組織の資金源になり、児童就労を助長するなどと指摘し、偽物には手を出さず、正規の小売店や公式サイトで購入するよう呼びかけています。

また・・・

購入時にはタグを要チェック

Amazonでノースフェイスのヒューズボックス買ったけど、肩ベルトの部分がすぐ壊れたから、よくよく調べて見たらタグが怪しすぎたわ。 劣化の化とか、や、あ、あたりが明らかにおかしい pic.twitter.com/kZ6PZ7c5ZG

ノースフェイスの偽物が多く出回っていることについて、実は偽物が多いラインがあります。それがリュックやアウター類です。

タグはプリントの色が若干薄くて、取り付け方も雑。本物のタグは、もっとくっきりとプリントされていて、取り付けも丁寧です。

また、生地には縦横のストライプが入っていますが、本物はもっと複雑なストライプが入っています。

さらに、いま大人気の・・・

現在、世界で最も偽物アイテムの需要が高いブランドである〈Supreme(シュプリーム)〉とその人気に付け込んだ悪徳業者

イキった陽キャのsupreme、大体偽物をメルカリで買ってる説。 例えばパーカーの紐がロゴより長いのは大体偽物。 結構有名な判別方法だから紐を結んだりして着てる奴もいるけど解いたら一発でわかる。 (あとは紐が丸い、紐の先が金属) 偽ブランド着てる陽キャ、バレてるぞ。 pic.twitter.com/sWslPlQVUd

1 2