1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

メンバー号泣…乃木坂46「西野七瀬 卒業コンサート」にエモい声

西野七瀬が2月24日、「乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE -Day4-~西野七瀬 卒業コンサート~」(京セラドーム大阪)に出演。西野七瀬の乃木坂46ラストステージに感動の声が広がっています。

更新日: 2019年02月25日

14 お気に入り 37859 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

●人気アイドルグループ・乃木坂46

メンバーは女性ファッション誌でモデルとしても活躍している。

●乃木坂46 4thアルバムが、2019年4月17日に発売決定!

オリジナルアルバムでは約2年振りとなる、乃木坂46 4thアルバム「タイトル未定」が、2019年4月17日(水)に発売決定

●西野七瀬さん

西野七瀬(にしの ななせ、1994年5月25日 - )は、乃木坂46の元メンバー。大阪府出身。

8thシングル「気づいたら片想い」で初のセンターに抜てきされると、今作を含めてグループ最多7作でセンターを務めた。

乃木坂46ではグッズや握手会売上が1位で人気ナンバーワン。

●西野七瀬が卒業センターを務めた『帰り道は遠回りしたくなる』はミリオンセラーを記録

乃木坂46の22ndシングル「帰り道は遠回りしたくなる」が、初週106.3万枚を売り上げ、11/26付オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得した。

西野は「すごいありがたいこと。一年の締めくくりでもあるし、自分の卒業と重なって、すごいうれしい。華やかな感じで終われたら」と感慨深げに意気込みを語った。

●昨年の「NHK紅白歌合戦」をもって乃木坂46を卒業

『第69回紅白歌合戦』(31日、東京・渋谷 NHKホール)きょう31日をもってグループを卒業する西野七瀬のセンター曲「帰り道は遠回りしたくなる」を披露した。

紅組司会の広瀬すずがサプライズで西野の両親からのメッセージを代読。西野は左手で頬を押さえながら「両親には7年間助けられていました」と感謝し、目をうるませた。

2018年、乃木坂46を応援いただきありがとうございました! 2019年もどうぞよろしくお願いいたします。 pic.twitter.com/Wo1qYqlU2p

●卒業後、西野七瀬が『ノンノ』2019年4月号でカバーガール

●2月24日、地元大阪で「西野七瀬 卒業コンサート」が開催

【ライブレポート】乃木坂46西野七瀬が地元大阪でラストステージ、7年間のアイドル人生に感謝(写真18枚 / セットリストあり) natalie.mu/music/news/321… #nogizaka46 pic.twitter.com/r8N7kJGbNh

昨年末をもって乃木坂46を卒業した女優の西野七瀬(24)が24日、大阪市の京セラドーム大阪で行われた、自身の卒業コンサートに出演し、乃木坂46としての最後の活動を終えた。

西野は、「この7年間で覚えてきたものはこの先もずっと役に立ってくれると思っています」「乃木坂46の西野七瀬ではなくなりますが、これからも西野七瀬はずっと生きていきますので、皆さんそれぞれの応援の仕方で私のことを見ていてくれたらうれしいです」

涙のスピーチを行うと、多くの作品でダブルセンターを務めた白石麻衣と約30秒の熱い抱擁を交わし、最多7作でセンターを務めた西野がアイドル生活にピリオドを打った。

1 2

関連まとめ