1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

昨今スケボー女子が増えている…背景はオリンピック種目採用とダイエットだった!!

昨今スケボー女子が増えています。背景にはスケボーがオリンピック種目に採用されて、かつメダルが獲得できるという点が大きいでしょう。それだけでなく、ダイエットにもいいようでランニングするより健康に痩せれるということで、多くの女性が注目しています。

更新日: 2019年02月25日

13 お気に入り 31565 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

最近スケボー女子が増えている

スケボーブランド「RIPNDIP」のネコのキャラクターは「キモかわいい」と女子にも人気。ローリエプレス編集部でもこのブランドの服を持っている人がいるが、スケボーのブランドだということを知らずに着ていた。

スケボーファッション、ロンスケ動画、「キモかわ」キャラクター……。スポーツだけにとどまらないスケボー文化が、20代女子を魅了。

スケボー初心者の頃なんて、すべてがいっぱいいっぱいなので、本当に集中して取り組めます。

スケボーは、基本個人競技なので、マイペースにコツコツ練習に励めます。
自分のペースで取り組めるのも、スケボーの魅力のひとつ。

背景はオリンピックでメダルが取れることにある

スケボーは波乗りの派生形ですから、デイトレーダーとしてはちょっと目が離せない種目。

東京オリンピックから新種目として追加されたスケートボードでも、次々とガールズスケーターが世界で躍進しています。

木下グループ(本社:東京都新宿区/グループCEO:木下直哉)は、この度、スケートボードの西村碧莉選手、西村詞音選手、中村貴咲選手と所属契約を締結したことをお知らせいたします。

2020年東京オリンピックの追加種目にもなり、今後ますます盛り上がりが予想されるスケートボード。

その中でも活躍が期待され、日本女子スケートボード界を牽引し世界に挑戦し続けている3選手を応援することが、日本のエクストリームスポーツのさらなる発展の一助となればと願い、今回の契約に至りました。

ダイエットにもいい点も魅力だ

スケートボードは少し滑っただけで大量に汗をかき、全身の運動になるスポーツです。

大きいランプではパンピングを入れますが、これはいわば軽いスクワットのようなものです。
毎回この動作をしますので、ランプを往復するだけでも結構な運動になります。

また、普通に運動するだけではなく、リスクを伴う運動なので、心拍数も上がり、より運動としての効果を発揮しています。

様々な声があがっている…

ヤフーニュースでスケボー女子急増とのこと。 オーリーができるようになるまでが長いよね、僕はその前に怪我してやめちゃいました

男性化してるのかな? そのうち立ち食いうどん女子とかルノアール女子とか出てきそう。 かわいい?スケボー女子が増加 | 2019/2/24(日) - Yahoo!ニュース news.yahoo.co.jp/pickup/6314991 @YahooNewsTopics

1 2