1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

スタートダッシュで差をつける!Twitterで見かけた『新入社員に読んで欲しい本』

新入社員が読むべきオススメ本をまとめました。(自分のアタマで考えよう、伝説の新人 20代でチャンスをつかみ突き抜ける人の10の違い、7つの習慣-成功には原則があった!、働く君に贈る25の言葉、オトナ語の謎。、入社1年目の教科書)

更新日: 2019年04月02日

95 お気に入り 25312 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

★『自分のアタマで考えよう』 ちきりん

月間200万PVを誇る人気ブログ「Chikirinの日記」の筆者による初の完全書き下ろし。ユニークな記事を生み出す独自の思考法を公開!

ちきりん( @InsideCHIKIRIN )の『自分のアタマで考えよう』読了。 新入社員には研修なんかやめて、この本を渡せばいいと思う(って、研修ベンダの社員がこんなこと言ってえぇんか。笑)。 「考える」とはどういうことかが、この本を読めばわかる。 学生にも社会人にもオススメ◎

ほぼにちのイトイさんとか、ちきりんさんとか、やっぱりアタマがいいなぁ。いろんな感情とか思いをさらりとクールに、でもしっかり伝わるように文章を書く。そんなちきりんさんの本「自分のアタマで考えよう」が今日発売したようだ。買わなきゃ!自分にも新入社員にも役立ちそう。

ちきりん(@InsideCHIKIRIN )さんの「自分のアタマで考えよう」を本屋さんをはしごしてようやく購入&読了.配布用にあと10冊買っておこうかと思うくらい衝撃を受けた.

★『伝説の新人 20代でチャンスをつかみ突き抜ける人の10の違い』 紫垣樹郎、小宮謙一

20代で仕事を通じてチャンスをつかんでいち早く突き抜け、伝説と呼ばれる他に代え難いビジネスパーソンになるための10の違い。

「伝説の新人」#読了 入社前に読むべきと有名な本。確かに、若いうちからこれら10項目の考え方や行動を身につけると一目置かれそう。。 参考にできる内容が多く、今から実践できるものはしていこう。項目の1つ、読書力については書かれてた最低ラインは突破してた✊現状の課題は伝える力だね pic.twitter.com/c9J0FzK38G

「伝説の新人」読了。読書したらアウトプットするべし。なぜなら人間は忘れる生き物だから。できる人がしてる当たり前の水準を把握しそれを1%でも超えて行くことが大事! 熱量の篭った文章であるが故にそれを教えてくれた御二方のためにもより熱量を持って仕事に取り組もうと思えた。

11/15 「伝説の新人」を読了! 社会人新人向けの本ですが、自分の胸に刺さる言葉が色々書いてある本でした。 最後に読んだ3章の「当事者意識を測る方法」。 「約束の時間を守っているか」「準備をしっかりしているか」「意見をぶつけているか」。 自分の当事者意識の低さを痛感しました。

★『7つの習慣-成功には原則があった!』 スティーブン・R・コヴィー

7つの習慣を身につける前に、コヴィーが「パラダイムシフト」と呼ぶところの、世の中の仕組みに対する認識と解釈の転換をまず実現する必要がある。

【#私の人生を変えた本達】 16.『7つの習慣』 社会人になり先輩からおすすめされて読んだのがこの名著。 今では私が毎年新入社員に勧めています。 主体性を発揮せよ。 他人に言われたことでも自分がやるからには自分の責任。 自らの頭で考えて動く「社会人1.0」になれたのはこの本のおかげです。 pic.twitter.com/OdQ0AKLup9

久しぶりの投稿! 「7つの習慣」を読み終えました!分厚くて時間掛かってしまった笑 テクニック本などではなく、内なる部分(心、価値観)について書かれていて、非常に勉強になった! この本はすべての人に一度読んで欲しいものだと思いました! pic.twitter.com/zgOXz59T

★『働く君に贈る25の言葉』 佐々木常夫

過酷な運命を引き受けながら社長に上りつめたビジネスマンの逆風をしなやかに生き抜く「仕事力」と「人間力」とは―。

『働く君に贈る25の言葉』を読了。東レの顧問の方が書かれた本で、これはとても素晴らしい。若い人だけでなく(新入社員さん)全ての人が読んだほうがいいと思う。この本を若いときに読んでもあまり響かないのでは?というのも率直な感想。運命を引き受けて、人生にそれでもイエスという佐々木さんの

昨日佐々木常夫さんの「働く君に贈る25の言葉」を読んだ。「よい習慣は才能を超える。」耳が痛いワ〜。この本「上司が新入社員に読ませたい本」No.1になるだろな。

「働く君に贈る25の言葉」読了。新入社員のやる気を上げてくれる本でした^^。

★『オトナ語の謎。』 糸井重里、ほぼ日刊イトイ新聞

「バンザイ」と「バンバンザイ」の違いとは何か。家でも学校でも教わらないが、カイシャのオトナたちが、自由自在に使いこなす不思議で奇怪な言葉の数々。

新社会人は、ほぼ日の「オトナ語の謎」を一読するといい。10年経っても通用するおっさん語がたくさん。 新入社員は色んなことをリスケされたりペンディングされたりするけど、オトナ語分かれば先方とのイニシアチブもコンセンサスも取れるはず、ほぼほぼ。まあ伝聞ベースなんですけど。

ほぼ日ブックスの”オトナ語の謎”は面白いし普通に役に立つ。おすすめ

一人暮らしの部屋においてた「オトナ語の謎」持って帰ってきた。これ買ったときは学生やったから未知の世界の単なるおもろい本やったけど、いまでは結構な割合でオトナ語駆使してたりして、実用書に近かったりする。わたしみたいなのんきなOLにも浸透してるオトナ語すごい。

1 2