1. まとめトップ

派遣保育士になって後悔した!今すぐ辞めたいと思う人がほとんどだった件

保育士の待遇が悪いなか、注目を浴びている派遣という働き方。時給が高くて残業が少ないなど、一見するとメリットが多く感じます。しかし、派遣保育士は絶対におすすめしません。その理由をまとめます。

更新日: 2019年02月25日

3 お気に入り 817 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

保育士歴12年。新卒で派遣保育士になりました。これまで多くの派遣先で経験した、派遣保育士の実態を洗いざらいタレコミます。

yoko_beautyさん

給料が低い、残業が多いと聞きますが、保育士はいつの時代も女性に人気の職業。

そんな中、最近注目されている働き方が「派遣保育士」です。

マイナスイメージが強い正社員とは違って、比較的融通の利く働き方が魅力と、多くの保育士さんが派遣社員へと転職しているとか。

その一方で、派遣保育士になって後悔している人も続出しているという噂も。その真相をまとめました。

派遣保育士として働くメリット

まずは派遣保育士のメリットから整理。主にメリットとして挙げられるのは以下の3点のようです。

保育士派遣として働くメリット

・保育士派遣はパートよりも高時給
派遣社員の給料は勤務時間に応じた時給制で決まります。つまり、給与形態はパート社員と同じ。ですが、パートよりも派遣社員のほうが時給が高いってご存知でしたか?

・保育士派遣は残業が少ない
派遣社員はクラス担任や書類作成といった仕事がないので、正社員に比べると業務負担はかなり少なめ。もちろん、サービス残業や持ち帰り仕事を強要されることもありませんし、無理に残業をする必要もありません。

・新卒派遣・実務未経験でも働くことができる
保育士の資格は持っているけど実務未経験という方は、派遣として働きながら様々な保育施設で経験を積むという方法もあります。培ったがスキルや経験は次の正社員転職に活かすことができます。

・職場復帰を目指す主婦の方が働きやすい条件
出産を終え子育てがひと段落した主婦の方にも派遣はおすすめ。家事との両立をさせたい、扶養内での勤務、早番や遅番といった短時間のシフト、残業はしたくないといった希望条件で簡単に仕事が探せます。

確かに「保育士=キツい仕事」というイメージとはかけ離れた高待遇ですね。これは保育士さんも惑わされそう。

実は真っ黒な派遣保育士の職場

魅力的なメリットの反面、派遣保育士の職場は実に黒いのも事実。

まず、保育士の職場女性社会で、仲間意識がとても強いことが特徴。時には社員同士の絆で困難を乗り越え、時には女性特有の陰湿なイジメが起きたり。

そんな中に「外部」の派遣保育士が加われば、仲間外れになる確率はかなり高いと言えるでしょう。

また派遣保育士メリットである「残業少なめ」ということは、社員が残業している中、定時で帰るということ。

「こっちは忙しく残業しているのに、派遣保育士はもう帰宅ですか?いいご身分で!」と言わんばかりに、睨みつけられる派遣保育士も珍しくないとか。

イジメまでとは言いませんが、女社会特有の嫌な空気感は感じます。

そして、一番厄介なことが派遣保育士の仕事内容。

当然ですが、派遣保育士に担任は任せられません。お願いできても補助。つまり、資格を持たないパートと同じような仕事をさせられるのです。

意見を言うこともできず、保護者とも接する機会が少ない。毎日、掃除や雑務ばかり。これ、保育士の私の仕事?なんて感じたり。

派遣を辞めたい保育士たちの悲痛な叫び

保育士 派遣 辞めたい
保育士の派遣を始めて一ヶ月です。
一時保育所で主に1歳児~4歳をみています。
辞めたい理由は、色々ありますが、決定的な理由は、子どもを1人で見る時間が多く、

ケガ、事故などが心配だということです。
正社員はいますが、フリーで動いていて、部屋にはいません。基本的にパートの先生と二人でみています。
環境の都合で、遊びは10~13人の子どもを半分に分けてバラバラです。
パート保育士が、6人~7人
私が4人と、まだ慣れていないので少人数を任せてくれています。
将来的には1人で子ども7人を1人で階段を降ろし、園庭で遊ばせ(すごく広いため子どもを1ヶ所から離れさせないようにする)、園外散歩もボランティアと二人で行かなければなりません。
私は正社員と一緒に子どもを見るものだと思っていたので、1人で子どもを見ていて何かあったとき責任を取れないと、感じています。
事故が起きる前に早く辞めたいと思っています。
しかし、契約は3ヶ月、迷惑をお掛けするのは十分わかっております。
こんな理由でやめられるでしょうか?

派遣とパートに子どもを任せる無責任さ。もし何かあったらどうするつもりなのか?

派遣先を契約期間内にやめられますか?
保育士の派遣で働き、1ヶ月経ちましたが辞めたいです。
勤務地も労働時間も規模も私の希望と違いましたが、営業担当さんが、とにかく人間関係が良いか

ら行ってみてください。と推されていたので信じて行ってみたのですが、
入ったクラスの先生達が気が強く癖も強い為、(基本人を下に見るような話し方をされます)常にピリピリ気を遣いダブルワークで精神的にも体力的にも倒れそうになっています。

契約の更新の途中ですが、人間関係が良いとの事だけで妥協した私も悪いですが、全く違った場合、契約途中でも辞められますか?恐らく営業さんも希望とは違う案件をごり推しされたのは分かっていると思います。

派遣の契約期間ですが、辞められた方などいらっしゃとたり、辞められるのか等教えて頂ければ嬉しいです。
宜しくお願いします。

運悪く、社員の先輩保育士がキツかったのです。これはすぐにでも辞めたくなる。

パワハラ?【保育士】派遣で働いています。自分より歳も経験も下の保育士(正規)に、その園のルールをはじめ、 保育士として…みたいなこと(実習生に言うような)をかなりネチネチ言われます。こちらも割り切って聞いていましたが、あまりにも図に乗る(自分のことは棚にあげる…)一方なので、結構我慢の限界です。しまいには挨拶までしない(笑)ろくでもない…と放っておけばいいのかもしれませんが、上に対してはごますりしていたり、あからさまな態度にかなりムカついてきました。何か仕返しする方法はないでしょうか?派遣会社に迷惑かからないなら直接やり合うところですが。とりあえず反省させたいです。なんなんですかね、ストレス発散されてるのでしょうか?

社員が上、派遣は下、そんな考えの社員保育士もいます。これはムカつく。

いま派遣で保育士をしています。
来年度の更新を打診され…口頭で更新しますと答えました。
しかし…いろんな事情が重なり…
更新を辞めたいと派遣へ伝えました。
すると…
それは無理です。

1度更新をするといったではないですか?

書類等更新の手続きは一切してません。

派遣の担当は「園と直接辞める話をしてください」と言われました。

この派遣の更新を辞めることは
問題なくできるでしょうか?

え?派遣なのに辞める時は派遣社員から直接言わないといけないの?辞めようにも辞められないのは辛い。

質問です。わたしは派遣の保育士をしているのですが
クラスの主担の先生がどうしても苦手で
同じ空間にいるだけで精神的に苦痛です
派遣ですが担任なので辞めたいのですがなかなか
簡単には

辞めれそうにないです
ですが、どうしても辞めたいです
もし派遣の保育士で担任をされていて、途中で
やめられた方がいたらどうやって辞められたか
教えていただきたいです
ちなみに派遣の担当者に4月に辞めたいと言うと
説教や脅迫みたいな話し方をされ、辞めれませんでした
甘えた考えとは承知の上での質問です。
よろしくお願いいたします

辞めたいと告げれば、説教や脅迫みたいに言われる。

保育士の方に質問です

先月からとある保育園で派遣として勤め始めました

〜略〜

また、派遣なのに、その日一日の、日案を書いたり、
普通正規職員がやる書類では?と思ってしまいます

また休憩も1hとれるのですが、
タバコを吸ってくる先生がいるし、ちょっとびっくりしています

やはり、保育士の入れ替わりが激しい園みたいで
ブラックな園にきてしまった…と
今、すごく辞めたい気持ちでいっぱいです

1ヶ月だけど、いろいろな部分が見えてきてしまい、
楽しく仕事も、子どもに対してもうまく接することができない自分がいます

前の園に戻りたい、子ども達、先生達に会いたいその気持ちばっかりです

先生達とも仲良くなれなさそうだし、
今の自分は信じられそうな人がいません
みんな表面上の付き合い、一人一人が敵なような感じがします


派遣にも相談して、違う園に紹介してもらえたら…と言いましたが、3月までの契約なので…と濁されてしまいました

私が我慢しなければならないのでしょうか?
こんな気持ちになるのが初めてで
戸惑う自分、後ろばかり見ていて前に進めない自分、
どうしたらいいかわからないです…

社員がやるべき仕事を派遣にやらせる。何でもありですね。

派遣保育士は高時給だけど低年収

派遣保育士の求人を見てみると、時給1500円と信じられない給料もよく目にします。つまり、パート時給の1.5倍以上なんてザラです。

下手すると、正社員として働くより、派遣社員として働いたほうが年収は高いんじゃないか?というほど。

しかし、それはあくまで保育士業界の中の話し。この派遣保育士の高い時給が、より多くの被害者を生み続けているのです。

そもそも、全業種の平均は年収420万円で、保育士(正社員)は40代で年収275万円となっています。時給1500円の保育士(派遣)は年収310万円ほどでになります。

つまり、保育士としてであれば、正社員より派遣社員のほうが年収は高いけど、全業種と比較した場合は100万円も年収が低いことになります。

派遣切りに怯えながら働くことになる

派遣保育士が最も恐れなければいけないことが「派遣切り」です。

そもそも派遣社員は「不足を補うための要員」に過ぎず、必要人材を確保できれば不要になる存在。

そのため、派遣保育士は、「いつ新入社員が入社して、自分が不要になり、派遣契約が終了するのか?」という心配をしている状態ということ。

保育士不足が課題となっているため、派遣の仕事に就けないという事態はありえませんが、やはり職場を移るストレスは辛いものがあるでしょう。

派遣保育士で働いてはいけない

派遣保育士という働き方は、確かに魅力的な部分もあります。

しかし「派遣社員」という雇用形態のあり方を再確認すると、そこには都合のいい労働人材でしかないという答えに行き着きます。

もし、これから派遣保育士として転職を検討中の方は、今一度、考え直してみて下さい。

1