1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

スープの次は紅茶…?クラフトボスがめっちゃ攻めてるw

今までになかったペットボトル入りコーヒーとして空前の大ヒットとなったBOSSのコーヒーシリーズ・クラフトボス。なんと次は紅茶になって登場するそうです!

更新日: 2019年02月26日

22 お気に入り 40282 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■飲料業界で躍進を続けるサントリー「BOSS」シリーズ

サントリー食品インターナショナルのコーヒーブランド「BOSS」の販売数量は2018年、過去最高を更新した

現在、日本で1億ケースを超えている飲料ブランドは、コカ・コーラシステムの「ジョージア」、サントリー食品の「サントリー天然水」に続き、3ブランド目となる

■クラフトボスシリーズが異例の大ヒットとなった

缶コーヒーの市場が縮小傾向にある中、ブランドをけん引したのが17年に発売したペットボトルコーヒー「クラフトボス」

すっきりと飲み続けやすい味わいやスタイリッシュなパッケージデザインが、これまで缶コーヒーになじみの無かった若い世代や女性からも支持を得ている

■そんなBOSSがついに紅茶にって登場します!

なぜBOSSに「紅茶」なのか コーヒーの枠を超えた“働く人のニーズ”そのクラフトボスシリーズに「無糖紅茶」が加わる。3月19日,新商品「クラフトボスTEA ノンシュガー」を全国で発売する。僕自身,BOSS のコーヒーが好きなので紅茶が出る事が楽しみ。絶対に美味しいと思う。 pic.twitter.com/hHEwHtwNT2

サントリー「クラフトボス」シリーズの新たなラインナップとして、紅茶飲料「クラフトボスTEA ノンシュガー」が3月19日(火)から全国発売スタート!

■様々な工夫が詰まった期待の新商品となっている

なにこれ美味しそうじゃないか… BOSSブランドで紅茶も出すんですな pic.twitter.com/phN2RGU0ql

紅茶特有の渋味をできる限り抑えた上で紅茶の華やかな香りを最大にするよう、製法を工夫

現代のオフィスワーカーの働き方にフィットする、時間をかけて少しずつ飲んでも快適な味わいを追求

■昨年にはスープシリーズも好評を得ているボスシリーズ

粒たっぷりコーンスープ

飲んでみるとびっくりするのが、そのコク深い味わい。老舗の洋食屋さんで出されていてもおかしくないほどのクオリティ

手軽に小腹を満たしたい時や、忙しい朝の朝食代わりの1本に最適

スパイシーコンソメスープ

よくあるコンソメスープの甘ったるい感じはなく、黒胡椒が効いていて大人な味

1 2