1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

deepimpact44さん

淡雪

淡雪いちごは2013年に品種登録された白いちごです。さがほのかという苺の突然変異で生まれたそうです。色は完熟しても、写真のようなピンク色。この色が白いちごたる由縁です。味は甘味にかたよっています。酸味はほとんど感じられません。

いちご(「・ω・)「 淡雪(あわゆき)ってゆう、いちごであまり酸味はなくて食べやすいです 新宿の果物屋さんで 1パック1500円した。゚(゚^ω^゚)゚ amzn.to/2TaJ8dF ↑Amazonでも取り扱ってたw pic.twitter.com/CDT8fc9ogB

博多あまおう

5年という長い年月をかけて研究開発された末に誕生したこの品種は、福岡県限定で生産されている大変希少価値の高いいちごです。

さくらももいちご

「さくらももいちご」は、徳島市の中心部から車でわずか30分程度の距離にある佐那河内村(さなごうちそん)でだけ栽培されている地域限定いちごです。

山間の涼しい気候はいちご栽培に最適で、ゆっくり時間をかけて成長したいちごは、酸味が少なくて甘い大きないちごに成長します。

天使の実

幻の白いイチゴ。5年の歳月をかけ独自で品種改良を行い、ようやく満足のいく最高の白いイチゴに巡り会うことができました。「天使の実」は収穫時期は遅いものの、果実は「雪うさぎ」同様比較的硬めで、平均果重はなんと60g!パイナップルやメロンのようなトロピカルな不思議な味で「一度食べれば、忘れられない味」と言われています。

スカイベリー

極めて大果で、25g(3L)以上の割合が約2/3を占め、揃いが良い。
果形はきれいな円すい形で、果色は明るく色鮮やかで光沢があります。
果実は甘味と酸味のバランスが良くまろやかで、優れた食味です。
また、なめらかでジューシーな食感と独特の芳香が特徴です。

美人姫

ただ大きいだけではなく、色、艶、香り、甘さ、大きさ、5拍子そろった他にはない奇跡のいちごです。
大きいもので1粒100g。インパクトだけではなく、糖度も13度以上と味にも自信があります。

きらぴ香

輝き・香り・甘みが特徴的な静岡が生んだ新品種。
キラキラとした宝石のような「輝き」に、品の良い「甘み」とフルーティーな「香り」。
また、みずみずしくなめらかな口当たりで、高級感が漂う静岡発の新いちごブランド。

うっひょーーーー(^q^)✨ 昨日買ってもらったイチゴのきらぴ香おいっしーー!!! pic.twitter.com/6tL3kkbseB

越後姫

1 2