1. まとめトップ

リコー「GR III」レビュー・評価まとめ

さらなる高画質を目指し、新規構成のGRレンズを搭載した「GR III」のレビューと評価をまとめました。

更新日: 2019年03月17日

0 お気に入り 526 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■公式サイト

■記事・レビュー

GR IIIは素直に欲しいと思えるカメラです。実用性やスペックではなく、毎日、たくさんのシーンを切り取るスナップマシーン。GR IIIにはブレのないコンセプトを感じました。

手ブレ補正機構は3軸(ヨー、ピッチ、回転ぶれ)を備え、最大4段の補正が可能。

「GR II」は16メガピクセルでしたが、「GR III」は、24.24メガピクセルにパワーアップ。

GR IIIの簡易レビュー: ・レンズは開放から猛烈にシャープ。ちょっと硬すぎるくらい。 ・AFは2019年のカメラとは思えない。少し暗くなると迷う、諦める。マクロモード時は明るくても合わない。マクロ時AFは挙動が謎。 ・バッテリーが爆速で減っていく。200枚撮れる?これ。 (続く) pic.twitter.com/Mc4yngopZj

RICOH GR IIIはバッテリー無しでもUSB給電で問題無く動く。 ポケットにモバイルバッテリーを仕込んで右腕にUSBケーブルを這わせれば無限の可能性を手に入れることが可能。 pic.twitter.com/1fsjdX2jYN

空港バスを新宿西口で降りて、そのままヨドバシへ。GR III発売日に引き取ってきました。充電中に記念写真。 #GRIII pic.twitter.com/TkjilLJFoC

なーんも設定しないでサッと出して試し撮り すでに楽しい…GR DIGITAL買ったときのことを思い出す #GR3 #GRIII pic.twitter.com/TNLhjC4JqS

RICOH GR IIIには発売特典として、初回出荷6,000台限定で「オリジナル BLUEリングキャップ」が同梱されます。(台数は日本国内の限定数です) ボディに装着されているリングキャップGN-1(BLACK)と付け替えることで、レンズ周りを彩るアクセントとして個性を演出します。 ricoh-imaging.co.jp/japan/products… pic.twitter.com/Klb52nWLoy

リコーGR IIIが正式発表されました。ライカで写真を始め、GRに育ててもらったと身としては、とってもよろこばしいニュースです。そして、このGR IIIのために制作されたコンセプトムービーがあります。背景に流れる音楽は私が担当しました。ぜひご覧(お聴き)ください。 vimeo.com/292655974 pic.twitter.com/PUrIoRacqo

25ページ中、22ページが写真というGR IIIカタログ。 「スペックばかり語る前に、外へ出よ。よく見よ。撮れ。」というメッセージ、とくと受け取りましたよ ! ……買います pic.twitter.com/5vOKNmbAtl

1