地震調査委員会は「大震災の影響は現在も非常に大きく、M7~8級の地震が非常に高い確率で起きる。再び強い揺れや高い津波が来ると考え、十分注意してほしい」と話した。

出典宮城県沖で30年以内にマグニチュード7級の大地震が確率は90% 青森県沖でもM8級想定|ニフティニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

M7級の地震発生確率は90%!? 災害時に備えるためにおさらいしたい5つのこと

宮城県沖などでマグニチュード(M)7級の地震が発生する確率は90%だと発表されました。改めて地震災害が発生した際におさえておきたい5つのことをまとめました。

このまとめを見る