1. まとめトップ

台湾人の彼女の作り方!付き合いたい男子必見!留学や旅行なしで作る方法!

台湾人の彼女の作り方・作る方法を徹底解説!台湾人の可愛い彼女が欲しい・付き合いたいという男子が増えているようです。台湾人女性と付き合うと、どんな性格の特徴を感じるのかなどもまとめています。留学生に話しかけたり、旅行に行った先でナンパをする人もいるようですが、日本国内で作るには?

更新日: 2019年02月27日

0 お気に入り 330 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

台湾人の彼女の作り方:付き合うメリットとデメリット

台湾人の男性と付き合うと、デートの費用は全て彼が負担、
カバンも日傘も持ってくれますし、「日焼けがイヤだから車がないならでかけな~い」って
いうわがままな子もけっこういます。
学校や会社への朝晩の送迎もふつうですし、美容院にまで彼がついていって
彼女の髪型に口出しするのもふつうです。

「優しさ」を評価する基準というか方向性が、日本と全然違うんですよね。

台湾人の、全然わがままじゃないと思ってた女友達も、毎日職場へ
おやつの3時ごろに彼がおやつやコーヒーを届けてました。
「日本じゃありえないよ!」とびっくりしたら、「じゃあどうやって愛情を女の子へ伝えるの?」と
涼しい顔してました。モノやオカネで愛情の深さを測るのはふつうなんですね。びっくりしましたが。

パワフルで明るい性格に癒やされる

台湾人の彼女の作り方として、台湾人の彼女を作るメリットはパワフルで明るいことです。

台湾人は明るく感情表現がはっきりしている人が多く、一緒に居て楽しいです。

彼女の作り方としては仕事よりも彼女を優先してあげるとうまくいきやすいでしょう。

台湾人の彼女の作り方をマスターする上でメリットはこのように明るく朗らかで元気があることです。

その元気さを見ていると、こちらまで明るくなりますね。

日本人の男性好みの美人な女性が多い

また容姿については美人が多いです。台湾人の彼女は堀が深く、はっきりした顔立ちの可愛い子が多いです。

日本人はだいたい和テイストの薄めの塩顔で、あまりぱっちり二重ではっきりした顔立ちは少ないです。

しかし台湾人はどちらかというとはっきりしたソースタイプの顔立ちの女性が多いです。

和テイストの可愛い子より、はっきりした顔立ちの美人が好みという人は台湾人の彼女を作れば大変理想に近い彼女ができるでしょう。

親日家で日本人と日本が好きな女性が多い

さらに台湾人は親日家が多く、日本人男性に好意的です。

アニメ文化が浸透しており、日本人へのリスペクトがあります。

しかも台湾はものすごく日本から近い。

他の国よりも彼女を作りやすいというメリットがあります。

台湾人の彼女の作り方:付き合うのが難しい理由とは

どこで出会うかが難しい

台湾人の彼女の作り方を考えていく上で、難点となるのはどうやって会うかでしょう。

あなたの知り合いに台湾人なんていますか?

いないのではないでしょうか。

そもそも日本にいる外国人自体少ないですよね。

そう、日本人と台湾人のカップルが生まれるのはなかなかに珍しいことなのです。

台湾に旅行に行くといった方法は実用性が低い

台湾人の彼女の作り方の道のりは険しいです。

どうやって台湾人の彼女と会うかという時点で、会うことが困難だからです。

台湾に旅行に行く。台湾に留学する。台湾人の知り合いに紹介してもらう。

いろんな方法があり、確かに他の国に行くよりも可能性はあります。

しかし、それでも外国に行くのには勇気がいるという人もいるでしょう。

そう簡単に台湾人の女性とお近づきになれないから、台湾人の彼女の作り方は難しくなってしまうのです。

一番大きなハードルは出会うキッカケがないということ

台湾人の彼女の作り方で一番大きなハードルは「会うきっかけがない」ことです。

これさえクリアすれば、親日家が多い台湾人とは恋人になりやすいかもしれませんね。

台湾人の彼女の作り方で一番難点になるのが会う方法です。

台湾はアジア圏ではありますが、それでもやはり日本から遊びに行くとなると一歩踏み出さないといけない距離に感じます。

他の国と比べれば近いですが、日本人同士で出会うよりはやはりハードルが高いです。

逆に言うと出会えさえすればこっちのものかもしれません。

台湾人を彼女にするとわがままさに悩むことがある?

台湾人の彼女のわがままさにイライラします。

現在台湾人の彼女がいます。
明日、泊まりに来るというので僕はクルマで迎えに行くことを提案しました。

彼女は友達と遊びに行った帰りに泊まりに来るというので、
どういうルートで迎えに行くかということを相談していたのですが、(荷物などもあるので)
その時に私の提案したプランが彼女の歩く距離が長くなるとかで気に入らなかったらしく、
「あなたはわたしの事を考えていない」と怒り出しました。
その後、ちゃんと適切なプランを考えたのにも関わらず、
その途中の提案が気に入らなかったらしく詫びとして、
「私が欲しい物を買え」「料理を作れ」などと要求してきました。
こちらも寛容になだめていたのですが、
あまりにしつこく言ってきたので電話口で怒鳴りました。

1