1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

あのパインアメがラムネになった…こうしたコラボレーションは沢山あってどれも魅力的だ!!

大人気の「パインアメ」ですが、なんとラムネになったと話題になっています。実はこのお菓子の歴史はかなり古く、昨今は様々なコラボレーションが行われているようです。すべての商品を食べたり、買ってみるのも全然悪くはありません。ほしいとの声が巻き起こっています。

更新日: 2019年02月28日

15 お気に入り 8134 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

パインアメはとてもおいしいキャンデーだ

パインアメは1951(昭和26)年に発売されたキャンディーで、同社のロングセラー商品。輪切りになった形が特徴。

パインアメグミなどの自社商品のほか、他企業のコラボ商品も多く誕生している。

、「このパイン缶のおいしさを手軽に味わえたらもっと人々は幸せになるのではないか」という想いから誕生した商品がパインアメです。当時はビン詰めの商品だったそう。

パイン本来のおいしさを追求するために、製造でこだわっているのが香料。たくさんのパイナップル香料の中から、味のスペシャリストが吟味・厳選したものを添加しているのだとか。

そんなパインアメが、ラムネになった!!

「パインアメ」で知られる「パイン」(大阪市天王寺区生玉寺町)が3月18日、「パインアメラムネ」を全国発売する。

ラムネの主原料である「ぶどう糖」の機能面に注目され、ラムネが脚光を集めていることから開発されたもの。

「甘酸っぱくてジューシー」なパインアメの味わいそのままに、ラムネに進化させたという「パインアメラムネ」は、1製品あたりぶどう糖80%配合。持ち運びに便利なチャック付きのスタンドパック入り。

パッケージもパインアメのデザインを踏襲しており、パインアメの甘酸っぱくてフルーティーな味わいを再現しています。

持ち運びに便利なチャック付きのスタンドパック入り。勉強やデスクワークなどで集中力を高めたいときにもオススメです。

今後様々なコラボが期待できるだろう

2019年1月7日より、ACOMMODE(アコモデ)さんとコラボレーションのパインアメパッケージポーチが発売になりました!

細部にもこだわったかわいいポーチですのでぜひゲットしてくださいね!

ACCOMMODE 新宿店・ルミネ大宮店・ルミネ池袋店・ルミネ立川店・東京ソラマチ店・阪急西宮ガーデンズ店・ルクアイーレ店・アミュプラザ小倉店・ZOZOTOWNで発売いたします。

近年、様々な企業が『パインアメ』と自社製品とのコラボレーションに乗り出しており、現在でも10種類以上のコラボ商品が市場に出ているという。

特徴的なパッケージやパイナップルの香り高い風味は、見た瞬間、食べた瞬間に懐かしさを感じさせる。

ひとつの商品を大事に育てたことで、長い年月を経て人々の記憶に留まることとなり、その結果コラボレーション商品に対する新鮮さが更に際立ち、多くの人が手に取るのだろうと感じた。

欲しすぎるとの声が続々

1 2