アンナプルナはネパール・ヒマラヤの中央に東西に渡って連なる山脈です。第1峰は8,091m、第2峰は7,937m、第3峰は7,555m、第4峰は7,525mあり、第1峰は世界第10位の高さを誇ります。

アンナプルナの第1峰はは950年にフランスのモーリス・エルゾーグによって初登頂が達成されました。人間が8,000m級の山に登頂したのは世界初となります。この3年後にエベレストの初登頂が達成されました。

出典ネパールにそびえる8,000m級の山アンナプルナ!その魅力とは?|TapTrip

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

標高4100mにある絶景レストラン!アンナプルナベースキャンプで食べる料理は格別だった!

ヒマラヤにある標高4100mの絶景レストラン!絶景が見渡せるレストランで食べる料理は格別だった!今回はアンナプルナベースキャンプレストランをご紹介します。

このまとめを見る