1. まとめトップ

個性派B級グルメ「ローメン」を堪能できるおすすめのお店7選

長野県伊那市のソウルフードとして人気の「ローメン」。今回は焼きそばのようでラーメンのような独特のB級グルメ「ローメン」をご紹介します。

更新日: 2019年04月12日

1 お気に入り 485 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

長野県伊那市のソウルフードとして人気の「ローメン」。今回は焼きそばのようでラーメンのような独特のB級グルメ「ローメン」をご紹介します。

0221febさん

ローメンとは?

長野県伊那市のソウルフードとして長年愛されてきた「伊那ローメン」。焼きそばのようでラーメンのような独特のB級グルメとして、地元の方々だけでなく、広く全国的に知られるようになりました。マトン(羊肉)を使うメニューです。

萬里

伊那ローメンの発祥のお店とされている「萬里(ばんり)」は、スープが入ったタイプのローメンが味わえて、全国的にも知られる人気店。野菜がたっぷり使われていたり、太麺なところがちゃんぽんのような雰囲気。独特なマトンの風味とにんにくがマッチしていて美味しいと評判です。

スープ入りといっても、もともとの味付けが薄めなのでテーブルに置かれている調味料をお好みでかけて食べるのがローメンの正しく美味しい食べ方。こちらのお店でもソース、酢、七味などが用意されているので、自分好みの味に仕上げてみてくださいね。

お食事処 四方路

創業50年以上の老舗。移動販売車で地元のイベントにも出展されるなど、積極的に活動されています。

豚骨と鶏ガラスープで煮込まれたスープタイプの「マトンローメン」です。すでにソース・ごま油・にんにく・七味などで味付けはしっかりと濃厚で、何も足さなくても十分美味しいですよ。まずはお店の味を楽しんでからチョイ足ししてみてください。
豚肉のトンローメンもありますから、マトンが苦手な方はそちらをどうぞ。

四方路

「四方路(すまろ)」もローメンはスープタイプでの提供ですが、特製スープで煮込まれ、しっかりと味付けがされています。そのため調味料を加えずに、そのままでも美味しいローメンなので、初心者さんにもおすすめ!夏季限定で、焼肉がのっている「冷しローメン」も提供されています。

伊那のB級グルメであるローメンと特製ソースカツ丼も合わせて注文をするお客さんも少なくないとか。ちなみにこちらのローメンはマトンと豚肉のいずれかが選べるので、マトンが苦手な方にも美味しいローメンを味わって頂けますよ。

シャトレ

テレビ番組や雑誌でも紹介されている有名店。ローメンだけではなく、ソースカツ丼などのご当地グルメも食べられます。ローメンのバリエーションも豊富です。

こちらはスープなしの「ソースローメン」。こちらのお店では、お肉を牛・猪・羊の3種類から選べます。クセのないものが食べたいのなら牛、少しクセがあるものなら猪、クセが気にならないなら羊。基本は甘めのソース味です。

華蔵

B級グルメのローメンはマトンを使用するのが基本ですが、こちらの「華蔵(かぐら)」では美味しい豚肉を使っているので、誰にでも食べやすくておすすめです。焼きそば風ではないスープタイプのローメンとしてはめずらしく、ソース風味であっさりと美味しいところで人気店の1つとなっています。

伊那市内でも高遠にあるお店なので、車で観光に訪れる際には特に立ち寄りやすいですね。ちなみに「チャーローメン」というメニューをオーダーすると、マトンを使った基本形のローメンが味わえるので本格的なローメンを食べたいという方にはこちらをおすすめします。

ラーメン大学 伊那インター店

1 2