1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●アンタッチャブル・ザキヤマこと山崎弘也さん

94年に相方の柴田英嗣と共にお笑いコンビ・アンタッチャブルを結成。

・2004年には『M-1グランプリ』で優勝

ライブ活動などで人気を得て、2004年に『M-1グランプリ』で優勝。ソロとしてはそのいい加減な言動が人気を集め、バラエティ番組で特集を組まれるほどに。

出典https://www.oricon.co.jp/prof/447789/profile/

主な出演作品は、NHK『爆笑オンエアバトル』(第6代チャンピオン)『みんなでニホンGO!』、テレビ朝日『いきなり!黄金伝説。』『クイズプレゼンバラエティーQさま』、

フジテレビ『おじゃマップ』『指原カイワイズ』、日本テレビ『中井正広のブラックバラエティ』『スクール革命』、TBSラジオ『アンタッチャブルのシカゴマンゴ』など多数出演。

●その山崎さんが「有吉弘行のダレトク!?」に出演

「アンタッチャブル」の山崎弘也(43)が26日放送のフジテレビ系「有吉弘行のダレトク!?」(火曜後10・00)に出演。

・「一時期怖かったのは(アンジャッシュ)児島さん」と告白

アシスタントの高橋真麻が「怖い先輩とかはいなかったってことですか?」と話を振ると、山崎は「一時期怖かったのは、(アンジャッシュの)児嶋さんね」と答えた。

「天才の雰囲気を出すのが得意だったから。タバコ吸いながら何かを考えている雰囲気を出すから、

ちょっと近寄りがたかった」と説明すると、小木も「楽屋で1人でずっと座っていた」と同調していた。

●E-girls・石井杏奈さんがAbemaTV『全力部活!E高』に出演

無料インターネットテレビ局・AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルで、『全力部活!E高』#20が2月20日に放送

番組はこの日、“恋愛相談部”と題して、視聴者から寄せられた恋愛の悩みに、E-girlsが回答していく企画を放送。

・初恋の相手とファーストキスの相手がどちらも同じことも明かされた

“初恋の思い出”の話題になる中で、石井は自身の初恋の相手が、4歳で出会った“ヤマダタカユキ”くんだったと告白

初恋の相手とファーストキスの相手がどちらも”ヤマダタカユキ”という名前という奇跡的な繋がりがあったことを告白した。

えー!!!石井杏奈のファーストキスの相手、映画で山田孝之なんや!びっくり!E高の恋愛相談部たのしい!

●タレント・鈴木奈々さんが「訳あって…東京に住むのヤメました」に出演

・キャラかぶりを恐れる実名を暴露

1 2