1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

日本人形協会発表の「ひな人形のおさがりNG」にネットがざわつく

日本人形の製造、販売業者による団体である日本人形協会が「雛祭り(ひな祭り)」で飾られる「ひな人形(雛人形)を引き継ぐ」という行為に対してNGを提唱した事が問題になっています。

更新日: 2019年03月02日

7 お気に入り 20101 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

桜なおとさん

3月3日の「ひな祭り」で飾る「ひな人形」そもそもの役割とは?

女の子が生まれると、お子様の健やかな成長と幸せを願い、その思いを込めてお雛様を飾り、毎年ひな祭りを行いお祝いします。

将来、幸せな結婚ができるようにと願いを込めたものであり、雛人形飾りは、結婚式の場面を表現したものでもあります。

3月3日は桃の節句。そのひな祭りで子供に災いが降りかからない様にという家族の願いや、
人生の幸福が得られる様にという気持ちを込めてひな人形を飾るようになりました。

「日本人形協会」が正式に「おさがりNG」と解説した事により話題に

「ひな人形には子どもの身代わりとなって厄を受けるお守りの意味があります。したがって、母親のひな人形を娘に譲ることは母親の厄を娘に引き継がせることになってしまいます。ひな人形は、一人に一飾りずつ持つべきものなのです」

つまり「お守り」と同じ考え

おひな様の原型である「流しひな」と「ひいな遊び」の2つの起源から考えると、母から娘に、長女から次女におひな様を譲るのは「本来は」避けるべきものだということになる。

人形自体が高価な事や、物を大切にする日本人の考え方から人形を引き継ぐ家庭もある。ネットでは日本人形協会の考え方に疑問が。

このひな人形について、一般家庭で当たり前のように行われていたことがいま“問題”になっている。それが「おさがりはNG」だということ。

マンガでは、「母親のひな人形を娘に譲ることは母親の厄を娘に引き継がせる」として、一人に一飾りずつ持つよう助言しているが、ネット上では「流石にちょっと無理筋では...」と反発も寄せられている。

「自分のときの雛人形があるから、それを引き継ぎたい」と考えたママについては、お下がりを飾りつつも自分の子どものためには新しい吊るし雛や木目込み人形、羽子板、子どもの名前入りの木札を購入したりしてお祝いをしたという体験談もありました。

旧家のお宅では古い雛人形を代々引き継いで飾っているおうちもあるといいますし、古いものを大事にする気持ちを伝えるという意味でも、雛人形のお下がりは悪いことではないのではないかと個人的には思っています。

「初節句なのに、お古?」という意見もチラホラありますが、身内を見守ってきてくれた雛人形に幸せも一緒に受け継ぐと考えれば、「おさがり」だったり「お古」なんて言えないくらいの価値が見いだせませんか~?

雛人形のおさがりNG説って、ずーっとされてきた慣習に逆らって人形を売りつけたい業界が流してるのがミエミエでマイナスイメージなんちゃうの?

日本人形協会バカすぎるだろ… 雛人形が売れないからおさがりにするのやめて捨てなさいとか頭悪すぎる。 売り上げが下がってるなら子供に渡すときに綺麗にお色直ししてあげましょうとか言ってメンテナンス料を取ればいいんじゃないのか? ひな祭りに雛人形を買うとかいう狂った文化が根付くわけない。

姉妹がいる家庭はどうなる?

「生まれた子の身代わりになってくれる、厄を肩代わりするのはお姫さま。将来幸せな結婚ができるようにと、隣にいるのは将来の旦那さま。(自分の人形を)生まれた子に渡すということは、将来の旦那さん=お父さんとなってしまう。3姉妹だったら3飾りが理想です。旦那さんは共有できませんから」(倉片会長)

言ってる事はわかるけど、3つもひな飾りを置く場所あります?

しかし、発祥や定義が曖昧で、また時代や地方によっても考え方が違うため「おさがりでも良い」という考え方も

もともと、人形流しに使う人形は和紙やわらなどを使った簡単なものでした。それが次第に貴族たちの間で高級化していき、現代でも見られるような人形となりました。そのため、川へ流さずに家の中で飾るようになったというわけです。

日本人形協会が「雛人形のおさがりNG」。人形の歴史に詳しい教授「そんな記述は見たことがない」。

古くから嫁入り道具の一つとされたため雛人形は、母方の実家から贈ることが一般的とされたが、現在では家庭により異なる。このため代々伝わっているものや遠方から嫁いできた時に持ち込まれたものもあるため、地域差は一概には言えないが、関東地方と関西地方と二分され、飾り方や各人形の形・持ち物が異なっている。

業界の言ってることは「正しい」んだけど、それは雛流しの時代だからなぁ…。それ言っちゃうと今主流の有職雛人形なんで邪道も邪道よ。> ひな人形「おさがり良くない」は本当? 専門家に聞いた:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASM2V…

雛人形のおさがりがダメなら昔のいいものがどんどん捨てられてしまう...それは本当に損失ですよお顔はもちろん道具ひとつとってもビンテージの魅力があるよ、まあ自分は実家にしまいこんで娘には出してあげてないけど...

「五月人形」はどうなのか

五月人形には、子供の身代わりとなって災厄を受ける役割があると考えられており、たとえパパであっても他の人が使ったものを譲り受けるのはタブーとされています。役目を終えた五月人形は、神社やお寺で開催される人形供養祭などで供養することができます。

ちなみに

3月3日が過ぎたらすぐに片づけないと「婚期が遅れる」と言われてます。

明確な根拠はありませんが、遅くても2週間以内には片づけましょう。

1