1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

回転寿司で回ってるのは絶対に取らない。このこだわりに色々な声

回転寿司にて、レーンを回っているお寿司は絶対に食べないという人がいるようです。そのこだわりに対して色々な声が出ています。

更新日: 2019年03月02日

11 お気に入り 72724 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■回転寿司

回転寿司(かいてんずし)とは、各種の寿司を載せた小皿を客席沿いに設置されたチェーンコンベア上に連続して循環させ、客は寿司を皿ごと自由に取り上げる、半セルフサービス型の安価な寿司店の形態。

子どもからお年寄りまで大人気の「回転寿司」。休日になれば行列ができているお店も多く、全国各地で賑わっている光景を見ることができます

寿司は「カウンター」または「調理場」で作られ、値段に応じた色のついた皿に乗せられて客先を回る。お客は自分が食べたいネタが回ってきたときに財布と相談しながらレーンから皿を取る

■その回転寿司で「回っている寿司は取らない」という人がいる

■その回転寿司で「回っている寿司は取らない」という割合はどのくらいなのか?

実際に回転寿司のお店に行ったときにどれくらいの人がレーンの寿司を取っているだろうか。

どの世代も半数は下回ってはいるものの、約4割が直接注文派のようだ。さらに、男女それぞれの全年代別で最も割合が高かったのは、30代女性で51.3%。 やはり鮮度や衛生面を気にするからだろう

「注文する派」と「どちらかというと注文する派」をあわせると60%、「どちらかというと流れてきたものをとる派」「流れてきたものをとる派」をあわせると27%

■更にその中で「絶対に回っている寿司は取らない」と答えている人は2割ほどいるという

「取って食べることが多いが、注文することもある」が20.4%(422票)、「絶対に取らない」が20%(413票)

「回っているお寿司は、残りもの感がある」「少しでも新しいお寿司を食べたいから」「カウンターの中にいる板前さんに注文すると、回転寿司でもちゃんとしたお店にいったような気分が味わえるから」

変わっている寿司をとらない理由です。

レーンの寿司は鮮度が落ちているんじゃ...という勝手なイメージがあることや、食べたいネタが回ってくるのを待つのがメンドウ、といった点などが理由

■このように「回っている寿司は食べない」という人にネットからは色々な声が

怒り新党、回転寿司ですでに回っている古いネタを取らない問題。同じネタでも、回っている皿より、注文した皿のほうを+50円にすればいいと思う。安く食べたい客は回っている皿を選ぶし、新鮮なネタを食べたい客は注文するはず(。・ω・)ノ゙

親父が見栄を張るのも可愛いもんだと思えるようにはなってきたものの、「俺は回転寿司では回っている皿は取らない。直接注文したものしか食べない」って言ってたのは正直どうかと思った。

「回っている寿司は食べない!」って言って食べてる男性がいるけど… ここの回転寿司は、注文しても回っているネタがあれば、それを取って渡すだけだから、意味ありませんよ。(`∀´)

食べないぞw 目の前で握ってもらわんと、裏でなにやってるかわからんw 【調査】回転寿司、5人に1人が「レーンの寿司は絶対に食べない」 asahi.5ch.net/test/read.cgi/…

ほとんど注文しちゃうな。たまに回ってるやつ取ってもまともな品に当たった試しなし。 回転寿司、5人に1人が「レーンの寿司は絶対に食べない」 #niconews news.nicovideo.jp/watch/nw490926…

確かに、回転寿司では8割以上は、回っている寿司は食べない。

■このような客の動向を知ってか知らずか、最近では「回らない」回転寿司が増えている模様

1 2