1. まとめトップ

元ももクロ 有安杏果の歌唱力がわかる動画まとめ

ももクロ在籍中もソロ活動を行うほどの圧倒的歌唱力が支持されていた有安杏果。最近の彼女の活動には賛否両論ありますが、それでも応援し続けたいとヲタがまとめてみました。

更新日: 2019年03月02日

1 お気に入り 16825 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ももクロ在籍中もソロ活動を行うほどの圧倒的歌唱力が支持されていた有安杏果。ここでは、そんな彼女の歌唱力がわかる動画をももクロ箱推しのモノノフがご紹介いたします。

▼そばかす(カバー)

ジュディマリの名曲「そばかす」をカバー。難しい高音部分も素敵!

▼ゴリラパンチ(ソロ)

ももいろクローバーZの楽曲「ゴリラパンチ」をソロライブで披露。アップテンポで体力が必要なこの曲を一人で歌い上げてしまう有安に圧倒されたファンも多いのではないでしょうか。

▼カブトムシ(カバー)

小柄な身体でも元気に歌う姿のイメージが強い彼女ですが、バラードもしっとりと歌いあげます。

▼なごり雪(カバー)

世代を超えた名曲、イルカの「なごり雪」をギターでなんと弾き語ります。

▼ハナミズキ(カバー)

一青窈の代表曲「ハナミズキ」を百田夏菜子と高城れにと3人でカバーしています。

▼もらい泣き(カバー)

もう一つの一青窈の代表曲「もらい泣き」をソロでカバー。音程の難しい部分もまるで自分の曲かのように歌いあげます。

▼三日月(カバー)

時をかける少女の主題歌などで知られるシンガー奥華子とのコラボカバー。
透き通った奥華子の声と力強い有安杏果のユニゾンに聞き惚れること間違いなし!

▼feel a heart beat(オリジナル)

サビのキャッチーなメロディーが印象的なオリジナル曲です。エレキギターを弾きこなす姿がカッコイイ!

▼YELL〜エール〜(カバー)

コブクロの「YELL〜エール〜」を玉井詩織とともにカバー。後半のしおりんとの掛け合いには思わず握手してしまいそうです。

▼Blast(ももクロ)

言わずと知れた杏果の代表曲。
入りのソロはリピートすること間違いなし!王座を勝ち取れ Put your hands up!

1 2