1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ついに宮崎あおいも参入!「料理本」を出版している芸能人たち

毎月数多く出版される「料理本」。その中には芸能人(タレント・俳優)が手掛けてものも少なくない。2019年2月には、日本を代表する演技派女優の宮崎あおいが、初の料理本『世界をいただきます――ヨーロッパ・中東・アフリカ編』を出版。他にも速水もこみち、小倉優子、ローラなど多数。

更新日: 2019年03月10日

9 お気に入り 18724 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆日本を代表する演技派女優の宮崎あおい

『眩〜北斎の娘〜』(2017)

第72回文化庁芸術祭テレビ・ドラマ部門大賞受賞

4歳の時に子役デビュー。2002年、映画『EUREKA』で第16回高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞。2005年、中島美嘉とダブル主演を務めた『NANA-ナナ-』が、2005年度実写邦画観客動員数第2位、興行収入40億円の大ヒットとなり、ブレイクのきっかけとなった。

NHK連続テレビ小説「純情きらり」(06)のヒロイン桜子役で知名度を上げ、08年のNHK大河ドラマ「篤姫」では、大河ドラマ史上最年少の22歳で主役に抜てきされた。「怒り」(16)で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。

・今年2月に初の料理本を出版

宮崎あおいの初料理本『世界をいただきます――ヨーロッパ・中東・アフリカ編』が2月に刊行。同書は、宮崎がレストランの厨房を訪れ、シェフと共に料理をしながら世界の料理を学ぶ『SWITCH』の連載企画「宮崎あおい 世界をいただきます」の書籍化第1弾。

本書ではフランスのブイヤベース、イタリアのティラミス、ロシアのボルシチ、エジプトのムサアーなど、ヨーロッパ・中東・アフリカ地域の20か国の料理25皿を、レシピやその国の食文化についてのシェフとの対話とともに紹介する。

さらに、宮崎が普段自宅で使っているお気に入りの食器を紹介する単行本オリジナル企画「愛用の器」も収録。なお、第2弾「世界をいただきます--アジア・北中南米編」は今夏に刊行予定。

◆朝の情報番組『ZIP!』を卒業する速水もこみち

『絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜』(2008)

俳優の速水もこみちが3月いっぱいで日本テレビ系「ZIP!」を卒業することが発表された。速水が出演する料理コーナー「MOCO’Sキッチン」は番組開始と同時にスタート。数々の伝説料理を披露。

2002年にドラマ「逮捕しちゃうぞ」で俳優デビュー。05年のドラマ「ごくせん」で注目を集め、06年には日本映画テレビプロデューサー協会が主催する第30回エランドール賞新人賞を受賞。

同年の「ラフ ROUGH」で映画初主演し、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。他の主演作にドラマ「絶対彼氏~完全無欠の恋人ロボット~」「ハンマーセッション!」など。

・これまで多数の料理本を毎年出版

「お弁当バイブル by 速水もこみち」
 発売日:2018年10月17日

「MOCO'Sキッチン LOVE PIZZA & BREAD 最高に美味しいピッツァ&パンの人気レシピ」
 発売日:2018年3月23日

「MOCO'S キッチン LOVE GOHAN」
 発売日:2017年3月31日

◆ママタレとして再ブレイクを果たした小倉優子

不思議キャラでブレイクした小倉優子が、結婚、出産、離婚を経て“第二黄金期”を迎えている。

2001年にデビューし、グラビアアイドルとして注目を浴びる。同時に、自らを“こりん星”からやってきた“りんごももか姫”と称する不思議系のキャラクターで異彩を放ち、テレビでも人気を獲得。

バラエティ番組で「離婚ネタ」を率直に語る姿が大ウケし、再ブレイクを果たした彼女は、オリコンが発表した「第2回好きなママタレントランキング」では1位に輝いている。

・得意の料理の腕前を活かして料理本も多数出版

1 2