1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

すげぇ…ヴィッセル神戸が”バルサの逸材”を獲得か!?

バルサ化を進める神戸にとっては願ってもない補強ですが、果たしてどうなる…

更新日: 2019年03月04日

14 お気に入り 24890 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■豪華トリオを擁するヴィッセル神戸

FWポドルスキ、MFイニエスタに加えて、スペイン代表史上で最多ゴールをマークしているFWビジャも獲得。

■その神戸にバルセロナからMFセルジ・サンペルが加入か

ヴィッセル神戸が、バルセロナに所属する元U-21スペイン代表MFセルジ・サンペル(24)の獲得に近づいている事が分かった。

セルジ・サンペルが神戸加入か?みたいな記事出てたけどサンペル好きなんだよ。 イニエスタみたいにキープしながらはたける感じだしボールカット上手いから。。 個人的にFIFAでシャビ二世として使ってるけど現実的にあんな変態パス出せないまでも活躍しそう。来るってなったらちょっと嬉しいよね。

神戸がサンペルとろうとしてるけど、サンペルはアンカータイプだからインサイドハーフじゃ使わないでしょって考えると蛍がどうなるか。蛍は正直オフェンスでは足引っ張るぐらい能力不足だから彼もインサイドハーフじゃ使いづらい気がするけどなー。ショートカウンター要員になるか干されるかだな。

■どんな選手?

バルサで育った逸材

バルセロナ下部組織出身で、スペインの下部年代代表でもプレーし、2014年9月にトップチームデビュー。

”ブスケツの後継者”として注目を集めたが、ケガなどもあり定位置を奪うには至らず、グラナダやラス・パルマスにレンタル。

昨年1月にバルセロナ復帰も、今シーズンはここまでコパ・デル・レイ1試合のみと、出場機会が限られていた。

プレースタイル

中盤の底を担うアンカーGOあ主戦場で、テクニックと戦術眼に優れ、攻守のバランスを取ることが得意。

また、長短の正確なパスやドリブルによる推進力も兼ね備えており、インサイドハーフでもプレーできる。

■今夏の加入が実現すれば、7人目の外国籍選手に

報道によると、サンぺルは今季終了後でのバルサ退団が濃厚となっており、4年契約での神戸行きに大筋で合意しているとのこと。

神戸は先月にもブラジル人DFダンクレ-を完全移籍で獲得しており、移籍が実現すれば7人目の外国籍選手となる。

ヴィッセル神戸マジで全員外国人になるんじゃないかレベル

ヴィッセル神戸がまた爆買いか・・ 現役バルサの若手選手セルジサンペールを獲得へ 外国人枠はどうなるんだろう ダンクレーは外せないからGKがアウトになるよね pic.twitter.com/mRDVaJDw5M

■今季から外国籍選手枠が拡大されたJリーグ

1 2