1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

iemadoriさん

タマホームはローコスト住宅の代名詞

注文住宅のタマホームは、ローコスト住宅の代名詞ともいえるハウスメーカーです。木村拓哉ら一流芸能人を起用したテレビCMといえば、誰でも一度は目にしたことがあるはずです。

【タマホーム】間取りの口コミ!

間取りづくりは、営業担当の方のセンスも関わるので、きっちりと希望を伝えて、納得いくまで打ち合わせをした方が良さそうです。

悪い口コミ

担当の方の間取りの提案力が、あまりないように感じました。タマホームは、間取りを営業担当の方が作成されるので、担当の方のセンスが重要だと感じました。

初めての間取り作りで、希望が固まっていなかったのもあるかもしれませんが、担当の方から提案いただいた家が、建売住宅と変わらない特徴のないものでした。理想の家をきっちり考えて伝えないと、せっかくの注文住宅が、普通の家になってしまいます。

5年点検の際、屋根の剥離が発見され、補償対象とのことでしたが、10年経過しましたが、全く連絡がありません。

良い口コミ

イメージとして頭の中にあった、自分たちの理想的なお家を、担当の方が実現してくれました。初めの間取り提案までの間で話していたことを、上手く言葉と図面にして、提案して下さったのが嬉しかったです。

3LDKか4LDKか迷っていたところ、後々どちらにも変更がきく間取りを、提案してもらいました。3LDKで1つ大きな部屋を作っておき、後で仕切って2部屋にする方法でした。

キッチン・ランドリールームの行き来がとてもしやすく、室内干し用のスペースも作っていただき、大満足です。

タマホームの家に住む!間取りのポイントは?

タマホームで家を立てたいと思っているあなたの家づくりの参考にしてください。

将来を見据えて、家族構成を考える!

これは、お子さんが小さいうちは、同じ部屋にして、大きくなったら部屋を分ける方法にも使えますし、お子さんが増えた場合にも使えます。将来を見越した間取り作りが、タマホームなら可能です!

生活動線を考える!

水周りを近くに配置したり、各部屋を回廊状につながるようにしたり…。タマホームは豊富なノウハウがあるので、間取りの提案にも長けていて安心です。

予算内に抑えられる広さを把握する!

1 2 3