1. まとめトップ

Galaxy S10(ギャラクシー S10)レビュー・評価・不具合ニュースまとめ|買い換えるべき?

ギャラクシーS10を買い換えるべきか?本文は、Galaxy S10(ギャラクシー S10)レビュー・評価・不具合ニュース速報をまとめてみました。

更新日: 2019年03月14日

5 お気に入り 1943 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ギャラクシーS10を買い換えるべきか?本文は、Galaxy S10(ギャラクシー S10)レビュー・評価・不具合ニュース速報をまとめてみました。

ikitoshi2000さん

◎ 穴が空いたディスプレイに満足できない?

サムスン電子の「Galaxy S10」は、19年のトレンドを牽引しています。
この新しいフラッグシップ端末は画面上部のノッチをなくし、レーザーでカットされた小さな「パンチホール(穴)」にフロントカメラを収めました。

サムスンがこのような「パンチホール」の存在するディスプレイデザインを検討しているのは、先日開催された開発者会議「SDC 2018」でも明かされています。同社がSDC 2018で披露した「次世代のスマートフォンデザイン」の1つ「Infinity-O」では、ノッチ付きデザインのほか、パンチホール付きデザインも存在します。こちらもディスプレイ左上にホールが設けられており、フロントカメラを搭載するものと予測されています。

スマートフォン業界は現在、「ディスプレイ内蔵カメラ」の実現に向けて、一斉に動いています。各社がこのようなデザインの特許を出願しているだけでなく、Bloombergも「Galaxy S10がディスプレイ内蔵カメラを採用する」と報じています。

◎ ディスプレイが赤や緑色になる?

ノッチの進化系とも言えるパンチホールディスプレイを搭載していて、ディスプレイが赤や緑色になる可能性があるかもしれません。

Galaxy S8 / S8+のディスプレイが赤みがかって見える場合の補正方法:
設定メニューの「ディスプレイ」→「画面モード」に入り、「表示を最適化」が選択されていることを確認します。

◎ バッテリー減りが早すぎ?

噂によると、Galaxy S10、バッテリーが4000mAhに増量する予定です。

しかし、高性能がたくさん搭載するため、バッテリーの減りも早くなるかもしれません。

Galaxyのスマートフォンで、電池の減り(バッテリー消費)を抑えるためにできることをいくつか記載しています。

◆バッテリーは熱に弱いので、「炎天下や高温になっている場所での使用、充電しながらの使用はなるべく控える」ことをおすすめします。
◆BluetoothやWi-Fiをオンにしていると、接続していないときに接続先を探すため、バッテリーを消費します。 「BluetoothやWi-Fiは、使わないときはオフにする」(または「機内モード」をオンにする)ことをおすすめします。
◆サーバとの同期設定を使用していないときは、同期設定をOFFにすることをおすすめします。
◆充電しながらスマートフォンを使用すると電池の劣化につながるため、充電中のご使用は控えることをおすすめします。

◎ カメラ性能|スーパースローモーション動画が綺麗?

Galaxy S10」の広角カメラは絞り値をF1.5かF2.4で切り替えることができ、960fpsのスーパースローモーション動画を撮影することができます。

スーパースローモーション動画の撮影はXiaomi 9よりの方が綺麗だと推定してます。

リーク元によれば、Galaxy Note 9のOne UIパッケージ カメラapkにも”Bright Night”の文字列が見つかっているとのことで、サムスンの新UI「One UI」における機能の一つとして提供されるのかもしれません。

Galaxy S10にも夜間撮影モード”Bright Night(ブライトナイト)”が搭載される

これは純正のカメラアプリだけでなく、サードパーティ製カメラアプリでも発生することがあると報告されており、「camera failed」と警告メッセージを発するという。

フォーラムで一部ユーザーによって一時的な解決方法が提案されていたが、残念ながら多くのユーザーが再びこの不具合の遭遇していることから有効な方法ではなさそうだ。

◎ 販売価格が高過ぎる|83,000円以上

◆Galaxy S10の価格は、899.99ドルになると発表されています。日本円になおすと、約10万円です。
◆Galaxy S10+の価格は、999.99ドル~と発表されました。日本円になおすと、約11万円です。
◆Galaxy S10eの価格は、749.99ドル~です。日本円になおすと、83,000円程度ということになります。

2月20日にサンフランシスコで発表された「Galaxy S10」シリーズ3モデルの評価は高いようです。翌日から世界各地で展示が始まり、早い地域では3月8日から販売がはじまります。

筆者はサンフランシスコの発表会を取材した翌日、ロンドンを訪問。ロンドンで一番の繁華街であるオックスフォードストリートにあるサムスンの旗艦店に立ち寄ってみました。

Galaxy S10の評価は上々! ロンドンのフラッグシップストアで人気をチェック。
お客さんたちの表情は「いいねえ」「やっと来た」なんて具合で、みな笑顔。価格は一番高価なGalaxy S10+の1TBモデルが1399ポンド(約20万6700円)、一番下のGalaxy S10eは669ポンド(約10万3300円)。予約特典にはBluetoothヘッドセット「Gear Buds」が無料進呈されるほか、24回払いの分割手数料無料などの特典があります。

◎ 発売されたら、ギャラクシーS10を買いますか?

Galaxy S7 edgeの電池がへたってきたからS9白ロムあたりに買い替えようかな(S10買う経済的余裕がない)

Galaxy S10見た目がキモい、不快だ、表現の自由を履き違えている()

GalaxyのCPUは地域によってサムスン製Exynosかクアルコム製Snapdragonのどちらかになっていて Exynos9820はSnapdragon855と比べ20〜50%くらい性能(ベンチマークスコア)が劣るらしい。 ▶︎サムスン「Galaxy S10」、自社チップよりも「Snapdragon 855」モデルの方が高速だった web.smartnews.com/articles/fG3Ji…

Galaxy S10シリーズたぶん、ノーマルのS10買うかなと、今のところ思ってるけど、国内版買うか、海外版買うかいつもながら非常に迷う

1 2