1. まとめトップ

【最新版2019年】人気IQOS(アイコス)の互換タバコが優秀で高コスパ!

発売から大人気のiqos(アイコス)!使っている人、ほんと多いですよね。でもやっぱりニコチンの事や、匂いの事、きになりませんか?そこで、ニコチンを含まない互換製品を調べました。

更新日: 2019年03月06日

1 お気に入り 3722 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

iqos(アイコス)は第一世代から、使用しているヘビーユーザーです。でも独特の匂い・ニコチン・増税…と気になる点も…。

Y.yamaさん

簡単に最近リニューアルされた第3世代目の2種の紹介

すでに使用している人にはお馴染みの仕様の「IQOS3」

アイコス3は分離型の加熱式タバコです。チャージャー(本体)とホルダー(タバコをさして使う部分)に分かれています。アイコス2.4プラスと同じような使い方ができます。

アイコス2.4プラスとの大きな違いは、チャージャーのホルダー入れがスライド式になったことが大きいです。
蓋が閉まらなかったり、接触不良で充電されな。といった事態は解消されそうですね!

新しい仕様の「IQOS 3 MULTI」

アイコス3マルチは一体型の加熱式タバコです。これまではチャージャーとホルダーが別々でしたが、マルチは一体型となりました。
競合の「glo(グロー)」と同じ使い方ですね!

一体型の特徴は連続吸いが出来る点です!

アイコス用のヒートスティック(たばこ)

色々な味やフレーバーが発売され、ラインナップが充実してきましたね。

でもIQOSはその独特の匂いや、ニコチンがやっぱり気になる

飲みの席で断りなく煙草吸い出す人間がほんとに無理。アイコスでも臭いから無理。 居酒屋とかほんとに早く完全に分煙か禁煙にしてほしい禁煙席ないとかくそか!!

やっぱり、匂いきになりますよね。

そこで、互換タバコを試してみました!今回買ったのはコレ↓

使用方法は簡単!いつも通り普通に刺すだけ!!

使用方法:
①本品を加熱ブレードを挿入するタイプのデバイスに挿入します。
※必ずねじったりせずにまっすぐ垂直に挿入してください。
②デバイスによりますが、ヒートスティックの加熱が完了した合図があれば、本品は吸えるようになります。

使用してみておすすめ出来る3つの理由

初代IQOSから使用しているヘビーユーザーが実際に使用してみて、「良いな」と思った点は3つ

その1、最大の特徴は「ニコチンゼロ!」

上質な茶葉を使用した独自製法

茶葉の産地として有名な福建省武夷山の「正山小種(紅茶の一種)」を使用した独自製法により、ニコチン0mgを実現。

なんだかんだ言っても、やっぱり気になる「健康」
公式サイトの情報によれば、タバコ葉の代わりに中国の「正山小種」という紅茶の葉をを利用しているからだそうです。
たしかに茶葉なら、ニコチン出ないですよね。

その2、気になる匂いも「お茶のような香り」

IQOSに匂いが嫌いな人、結構いるみたいで、気にしていたのですが、パートナー曰く、「お茶の葉を焼いたような、香ばしい香り」との事で好評でした。

とても良い商品です
2018年12月3日
サイズ: 1箱Amazonで購入
匂いがややお茶っぱのようですが、不快なものではなく、メンソールもあるので爽やかな香りがします。iQOSでいえばミントくらいのメンソール感でそこまで強くはありません。
吸って具合悪くなることも無くなり、なおかつ吸ったという感触は得られるので、とても良い商品だと思います。

Amazonのレビューでもおおむね好評のようですね!

彼氏が嬉しそうに買ってきたw タールがニコチンがとか言ってるけど。いつものより匂いがまし。 #タバコ #ニコレス

その3、安い!!!

1 2