1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

空耳アワーかよ!…MONKEY MAJIK×岡崎体育のコラボ曲が面白い

NHKの連続テレビ小説『まんぷく』の共演で実現した、MONKEY MAJIK×岡崎体育のコラボ楽曲「留学生」のミュージックビデオが公開され話題になっています。歌詞が聴きどころだそうです。

更新日: 2019年03月05日

25 お気に入り 23937 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

昨年12月、NHK朝ドラでの共演で話題になった2組

今や私たちの生活に欠かせないものとなった「インスタントラーメン」を生み出した夫婦の知られざる物語

まんぷく、モンキーマジックからの岡崎体育とかキャスティング面白いなw #まんぷく pic.twitter.com/7tzOgyG5pK

メイナード・プラント(ハリー・ビンガム役)
ブレイズ・プラント(ジョナサン・メイ役)

萬平たちを逮捕する進駐軍の兵士 ハリー・ビンガム役にメイナード・プラント(MONKEY MAJIK)、ジョナサン・メイ役にブレイズ・プラント(MONKEY MAJIK)

進駐軍に逮捕される萬平たちが収監される雑居房で、動向や発言を見張る日系人の兵士 チャーリー・タナカ役として岡崎体育

この共演がきっかけでコラボソングが誕生

「留学生」は、MONKEY MAJIKが3月6日にリリースするコラボレーションアルバム『COLLABORATED』に収録されている楽曲。

コラボのきっかけは、メンバーのメイナード(vo&g)がもともと岡崎体育のファンだったことに始まるという。

いつか一緒に何かできればと思っていたところで、NHK連続ドラマ小説『まんぷく』で共演の機会に恵まれた。

聴きどころは、“日本語に聞こえる英語、英語に聞こえる日本語”

「You gotta stay」というフレーズが「留学生」と聴こえることから

トリッキーな岡崎体育の持ち味を存分に活かし、日本語詞でも英語詞でも1曲で2度楽しめる“空耳”ソングとなっている。

80’sテイストのダンサブルなサウンドに乗せ、MONKEY MAJIKが歌う英語詞はベタなラブソング。

一方、岡崎が歌う日本詞は海外での留学生活ネタをベースにし、2つのパラレルワールドを展開する。

岡崎体育は過去に “逆空耳”のような「Natural Lips」を発表も

岡崎体育 『Natural Lips』Music Video

日本語の歌詞のはずなのに、英語に聞こえる……? “逆空耳”のようなアイデアで話題の曲、岡崎体育「Natural Lips」。

そして「留学生」のミュージックビデオも公開になりました

MONKEY MAJIK × 岡崎体育 / 留学生

MONKEY MAJIKと岡崎体育とのコラボレーション曲“留学生”のミュージックビデオが公開された。

アメリカの学生街を舞台に、MONKEY MAJIKはダンスパーティーに呼ばれた外注バンド、岡崎は歌詞の世界の通り日本から留学してきた学生という設定だ。

最初は内気で人前で恥ずかしくて、うまく溶け込めずにいる留学生の岡崎だが、最後はダンスパーティーに参加して人前でキレキレのダンスを披露し、会場にいる皆を魅了するヒーローに。

ネットからも、さまざまな声が

1 2