(続き)本プロジェクトの意義について、ご理解いただけると思います。そもそも公式が京急カラーの復刻してくださる”確約”があれば、わざわざ塗装より高いラッピングなんてそもそもしてないでしょうし(笑)それで、1300万集まれば見れる「かもしれない」が「見れる」に変わるわけです。(続く)

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ことでんに京急カラーの電車が登場

#還暦の赤プロジェクト

このまとめを見る