1. まとめトップ

怖い話『マンホールぴょんぴょん』は怖くない面白いってホント?

一部の間で大好評を受けるこのホラー話、誕生した経緯がすごい?!その度重なるリメイクと改変の推移から見える、サービス心と才能のジレンマ、そして180度の方向転換からの改変を経て、それでも賞賛されるのは何故なのか?

更新日: 2019年03月07日

2 お気に入り 17218 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ムラヲサさん

1.『マンホールぴょんぴょん』とは
2.少年版の良い例、悪い例
3.JK版の良い例、悪い例
4.どっちが元ネタ?
5.原点は意外なジャンルだった!
6.そして遂にオリジナルへ迫る?!

─────────────────────────────

1.『マンホールぴょんぴょん』とは

─────────────────────────────

一応、ホラーな話、もしくは「意味が分かると怖い話」としてマイナーメジャーなネタ。
怖い話としての軸が出来上がったのはネット上だと思われますので、知る人ぞ知るな類です。
20年近く前の割と古いネタなのですが、後述するYouTube動画などで、最近の人にもそれなりに有名になっていると思います。

内容は割愛するとして、その怖さのレベルはかなり低く、例えば洒落怖などに含まれる事は先ずありません。

検索予測キーワードでも常連の模様。

ただ所謂「意味が分かる~」としてのレベルも元々大した人気を博していた訳でもなく、また後のリメイク群や今日日伝わるJK版などでは、答えの方を先に書いてしまう”謎のサービス”が蔓延しており、「意味が分かる~」としての価値もほぼゼロだと言えます。
強いて言えば少年版では、話が著しくシンプルな事が多く、少年が何者なのか全く分からない点において、例の剛力も相まって、ある種の怖さは確立していると思われます。JK版は設定こそ盛ってますが幾らなんでも無理があり過ぎますね。

=まとめ=
少年版:ある種怖い。「意味が分かると怖い」では無い。
JK版 :全く怖くない。書き手の表現力によって「意味が分かると怖い」部分の良さは変化するが、どっちでも結局怖くない。

─────────────────────────────

2.少年版の良い例、悪い例

─────────────────────────────

ややオリジナル要素の強い話で、少年版としては優良。
絵と声があるため、お子様にも有用な物件です。

ミステリーな怪談話として紹介されており、決して「意味が分かると怖い」系ではないけれど、ミステリとしてはややヒント強めでしょうか。
さらには、解説付き、ツッコミ付きと、至れり尽くせり。
ただ「サミシクナイ。ヒトリジャナイカラ。」と言うJポップのようなセリフが蛇足感ぱねぇ。

意味がわかると怖い話として紹介されたショートドラマ。
少年の謎さ、セリフの曖昧さ、シンプルさ、どれをとっても良質な動画で、「意味が分かると怖い」系としてきっちりしています。

出典mb2.jp

被害者が少年というパターンですが、作り手のエゴがサービスの上限を突破していたので、ご紹介。稀に見る傑作です。
何より、投稿者1XOkoPqv7Mさんがこのネタを自作として載せている点は、筆舌に尽くしがたい才覚を感じます。

もうお分かりですね・・・?

─────────────────────────────

3. 女子高生版の良い例、悪い例

─────────────────────────────

基本的には、いじめられっ子のクラスメイトを見かけるネタが殆どで、長文が多く、その分話としての無駄も多いのが特徴です。
顔見知りJKの犯行やイジメと言う設定を生かしきれていないネタも多く(被害者は大抵いじめて無い人)、若者を狙ったマーケティングからか、単純にヒントだけはざっくりさせた描写も目立ちます。

 ※画像の女子高生は実在の人物ではありません。

出典mixi.jp

意味がわかると怖い話として紹介されています。
セリフが数字じゃないのは評価に値しますが、読み手の読解力を恐れてか、つい余計な文章を付け足しているのが、印象深く残りますね。

マンぴょん系では一番ヒットしてる成功例です。
ただネタとしては、JK版として例に漏れず、生かしきれない設定が過多で無駄に話が長い。
読み手の読解力を気にし過ぎてヒント酷い、全然怖くない、と、3拍子揃っています。

クオリティが高いのが唯一の救いですが、ギャップとしてイジられる傾向も強いようです。

出典latte.la

意味が分かると怖い話として紹介されています。
このジャンルとして、かなり完成されたネタとなっており、他のJK版と比較してコンパクトにまとめられています。良作です。

そもそもネタがシンプルですから、コレくらいが、怖い余韻や、気付いてゾッとする瞬間を読み手に愉しませる分量だと思います。

ただ、ほぼほぼ完全にコピペです。

こちらが上記のコピペ元だと思われます。いじめられっ子がA子だったりM子だったり表記にブレがあります。

・みんな大好き怖い話 : マンホール(意味怖)
ttp://blog.livedoor.jp/kenken_llll_a-kowaihanasi/archives/1526471.html

数字というヒントを思いきり出したネタ。
全く意味の無い余計なポエムが目立つ作品です。

このマユミ版は、この記事がオリジナルではありませんが、自分はコピペ転載しておいて、記事のコピペ転載を許さないと言う素晴らしい器の持ち主だったので、ご紹介しています。

良い意味で盗人猛々しい威風堂々っぷりです。

残念ながらネット上でのログは発見出来ていません。


出典:今度は落とさないでね -2ちゃんねるの怖い話- 2ちゃんねる新書 47ページ

─────────────────────────────

1 2 3