1. まとめトップ

【望月衣塑子】擁護署名:中2女子⇒疑惑が止まらないのは何故?

中2女子が望月衣塑子記者を「いじめないで」と応援する署名活動を始めたが、あっという間に、お仲間のなりすまし疑惑が持ち上がり大炎上。悲劇のヒロインとして世論を味方につけたい望月衣塑子を擁護するどころか、彼女の不人気、薄っぺらさが際立つ結果。国民を代表してるつもりらしいけど、ご遠慮願いたい。

更新日: 2019年03月13日

0 お気に入り 1098 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

中2女子が望月衣塑子記者を「いじめないで」と応援する署名活動を始めたが、あっという間に、お仲間のなりすまし疑惑が持ち上がり大炎上。悲劇のヒロインとして世論を味方につけたい望月衣塑子を擁護するどころか、彼女の不人気、薄っぺらさが際立つ結果。国民を代表してるつもりらしいけど、ご遠慮願いたい。

中2女子が望月衣塑子を応援する署名活動。疑惑が止まらない・・・

望月記者の質問を制限しないよう官邸側に求めるインターネットの署名運動を2月に開始。活動を終えた2月28日までに、1万7000人を超える賛同者を集めた。

メディアに美談として取り上げられるも、世間の反応は懐疑的だったのはなぜだろう。
規定上の署名を集められる年齢16歳と合致しなかったから?
中2女子の母親が、元記者だったから?
いや、望月衣塑子の日頃の不人気や薄っぺらさがそうさせているのだろう。

@usausa_sekine 3月2日にあなたがハフィントンポストに掲載した、望月記者を擁護するためにチェンジオルグで署名を集めた中学二年女子に関する記事について疑惑が多々あります。 中学二年女子にきちんと取材をしたのか、そもそもこの中学生は実在する人物なのか等々。 huffingtonpost.jp/amp/entry/isok…

「東京新聞の望月衣塑子記者を助けたい!」中2の女子生徒がたった1人で署名活動⇒大人がやってたことがバレた?www~ネットの反応「女子中学生のよくツイートする言葉に『新聞労連』ってwwwww」 anonymous-post.mobi/archives/4416

@netgeek_0915 あと、Asuka0813氏と同一人物とされている うたうたいとえかきのはは氏を辿ったFacebookアカウントを見ところ、 偶然にも「望月衣塑子さん講演会実行委員会」ってページをいいねしてますね… pic.twitter.com/WspxWaQFHx

ネット炎上をうけて、再度、中2女子本物だと主張する本人と母親のインタビュー記事がアップされたのだが、疑惑が払拭される感はない。

結局中二女子が「一人」で立ち上がったはハフポストのフェイクニュースだった事じゃない。親子二人三脚としていたらここまでになっていなかったよ。 東京新聞の望月衣塑子記者を支援する署名をネットで集めた中2、誹謗中傷に「子どもが何か意見しちゃいけないんだと感じた」 huffingtonpost.jp/entry/isoko-mo…

@Asuka08131 望月衣朔子記者の署名の件について。 中学生が意見を言ってはいけないとは思わない。 しかしなぜ参政権が18歳からのかを考えてみて欲しい。 それは、子供は経験が少ない故に、誰かに意見をコントロールさせる危険があるためなのだ。 例えば、母親のダシにTwitterで使われる中学生のように…。

関根氏の記事読んでると、もう二人羽織がバレバレで如何にこの親子を守るのかってのにシフトしてるように感じるけど、どっかで誰かがミスリードさせれ申し訳ないって頭を下げるのが先なんだよな。本来信用ってそうやって作り上げるもんだ。 news.yahoo.co.jp/byline/yamamot…

母親(望月衣塑子のお仲間)は、娘の手伝いをしただけと弁明するが、残念なことに、この手の話は弁明すればするほど・・・うさん臭さを感じてしまう。疑惑は疑惑のまま。

▲お母さん、もしかして、ここに写ってたりして??

【望月衣塑子】が皆に嫌われるのは当然⇒結果:疑惑払拭は絶望的

大人の中でも政治に詳しい学者やジャーナリスト(反政府仲間)が
望月記者の質問方法について、苦言を呈しています。

質問というよりも自説の開陳とでもいうべきものがあり、
それは事実確認の後に自社で記事にすればいいのではないか、と思うことがある。

記者会見に参加できない多くの人は、
望月記者に取材時間を奪われ、さらには筆者のようにその内容にげんなりしている人も無視できないほどいるだろう。

「トンデモ経済論」を背景に持った人たちが、政権批判のためにさらに経済政策の議論を混乱させていくのかもしれない。
その不幸だけは避けなければいけない。

「・・・正直に記せば、かつて通信社の記者だった時代、記者会見でがつがつと質問をぶつけるのを、どこか格好悪いと考えている自分がいた」

「ライバル社が掴んでいない情報をいちはやく掴み、先んじて報じなければならないのに、記者会見で質問を発すれば、手の内をライバル社にさらしかねない。本当に聞くべきは個別取材の場で密かに聞き、記事でバッサリと出し抜くのが仕事であって、会見で質問を連ねるのは誰だって出来ること、そんなふうに思っていた・・・」

ツイッターでの意見を拾ってみると、偉そうな態度への嫌悪感、自分本位な姿にゲンナリ。
すでに壊滅的に嫌われているようです。
中二女子さんや、そのお母さんがどんなに頑張っても、嫌われ者の彼女の擁護は無駄。

『しつこい』『厚かましい』一般の人たちも否定派が断然多い

雇用のヨーコさん。官房長官の記者会見は記者との公開討論会ではない。官房長官の見解を聞く場です。それを新聞は紙面で論評すれば良い。望月記者の質問は長すぎます。これを他社の記者もやったら、記者会見が毎日数時間かかる。官房長官は記者会見を廃止する。権利の要求には節度が必要です。 twitter.com/koyounoyooko/s…

しつこいのは嫌われるよ、男も女も。 菅官房長官の「あなたに答える必要はない」発言について解説…根本的に勘違いをしている望月衣塑子記者 | 以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO twi55.com/isoko20190227/ @ikaryakuchanから

@ISOKO_MOCHIZUKI 本当にあつかましい女だな ちゃんとした質問してから、偉そうに言えよ。あんた活動家なの記者なの?どっちだよ あんたが一番国民の知る権利の邪魔してるんだよ!

1 2