1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

地方学生の時、効率よく就活する方法を模索・実践。その後新卒領域の人材会社に新卒入社。

kashiwamotiさん

就活イベントとは?

企業による説明会、セミナー、選考会。採用支援会社、就職支援会社による、合同説明会、セミナー。さらに個人や学生コミュニティ主催の交流会や集団OB訪問等もあります。イベントとは時間の拘束がありますので、時間という費用がかかります。

主な就活イベント

マイナビ就職セミナー

就活に強みを持つWebサービスを提供する企業「マイナビ」の主催する合同説明会イベントです。 マイナビはリクルートの運営するリクナビと並んで、学生からの支持が他社を圧倒している為、主催するイベントには大企業から中小、ベンチャー企業まで規模を問わず様々な企業が出展します。 その為、マイナビ就職セミナーは様々な企業を知りたいという学生に最適のイベントとなっています。

就活開幕LIVE

大手求人サイト「リクナビ」が主催する合同説明会です。例年、就活解禁の直後に開催されます。 就活解禁の直後とあって、当日は緊張感のある就活生が多くイベントに訪れます。

キャリタス就活フォーラム

就活ナビサイト「キャリタス」が運営する合同企業説明会です。全国主要都市で毎年200回以上開催され、開催時期・場所に応じて、誰でも参加できるイベントの他、U/Iターン限定、理系限定など、多種多様なイベントを企画しています。

アクセス就活LIVE・アクセス就活フェア

アクセス就活が主催する合同就職説明会には「アクセス就活フェア」と「アクセス就活LIVE」があります。 「アクセス就活フェア」と「アクセス就活LIVE」の違いは、合同企業説明会の規模です。 「アクセス就活フェア」は小規模な合同企業説明会、「アクセス就活LIVE」は大規模な合同企業説明会と考えると、わかりやすいでしょう。

ONE CAREER EXPO

企業の情報公開のタイミングである3月やインターンシップの時期に開催されます。 一回の出展企業社数は30社程度で、学生の参加者数は2,000名程度、東京や京都、福岡で開催される傾向にあるようです。 服装自由なので、スーツの学生と私服の学生が半々でいます。

Meets Company

株式会社DYMが運営している内定直結イベントです。“内定直結型”イベントというとおり、このイベントで内定を受けたという先輩もたくさんいます。 座談会形式のため、企業と学生のコミュニケーションが活発で、一般的な合同説明会やセミナーでは聞けない話を聞くことができるイベントです。

レクミーLIVE

参加学生の数が1,000名~2,000名を超えるといわれている大規模イベントです。日本の超有名企業が多く出展しており、最大9社の企業の話を聞くことができます。 “学生や社会人の姿を元に出会うべき人と人が出会える「人」が主役の就活プラットフォーム”というコンセプトのもと、イベントが開催されています。

JOBRASS Real

「JOBRASS」という逆求人型の求人サイト運営が主催する企業研究・業界研究イベントです。 中規模のイベントのため、大規模のイベントよりブースごとの移動しやすく、余裕を持って動くことができるようです。

就活Dive

就活Diveは広告・デジタル業界に特化した合同企業説明会です。 1回のイベントで参加する企業は少ないですが、ディスカッションや座談会での評価によってはその場で採用が確定するというとても珍しい形式をとっています。 早期に就職先を決めたい、他の学生と交流したい方にはおすすめのイベントです。

1 2