中目黒だけじゃない♡女子が殺到してる「映えスタバ」

中目黒にできた「スターバックス リザーブ ロースタリー」が話題ですが、実はちょっと変わったスタバは他にもあるんです。福岡県の太宰府には、店内にたくさんの木組みがあるデザイン性の高いスタバが。さらに表参道の東急プラザ屋上には、通称「天空のスタバ」と呼ばれる開放的な店舗も!

更新日: 2019年03月08日

24 お気に入り 32284 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

初日は3時間待ち!?SNSでも話題に

国内初「スターバックス リザーブ ロースタリー」中目黒にオープン - 極上のコーヒー体験、デザインは隈研吾 - fashion-press.net/news/26715 pic.twitter.com/McS1sIz1Ht

「ロースタリー 東京」はシアトル、上海、ミラノ、ニューヨークに続き、世界で5番目のロースタリー

日本では中目黒店が第一号店。

コーヒー豆を作る製造工場とホテルのラウンジが融合したような不思議な空間が広がる。上を見上げると、巨大なロースター(焙煎機)で煎られた豆が、建物内に張り巡らされたパイプの中をぐるぐる流れていく。

ビールやウイスキーから、コーヒーを使ったオリジナルカクテルまで。

外装は隈研吾が担当、中目黒にオープンした〈スターバックス リザーブ®ロースタリー 東京〉。眼の前は目黒川、桜が満開になる季節が楽しみです。 ⇒ ow.ly/JcZP30nRTcg pic.twitter.com/EuyQLBPLz2

お花見シーズンに向けてますます目が離せない。

隈研吾氏設計のスタバはここにも

新国立競技場の建築家隈研吾氏により設計された「自然素材による伝統と現代の融合」をコンセプトにしたデザイン

店舗の入口から店内にかけて、伝統的な木組み構造を用いたデザインが特徴的。店舗の奥庭には、太宰府天満宮のシンボルでもある梅の木が植えられているそう

2000本近くある木組みは釘を使用してません。

細長い店内の一番奥から、参道に面した外観へと続く木組み構造は、参道を行き交う人々を店内へと引き込む力を感じる。

明日時間あったら大宰府天満宮と博物館行こう。 スタバ行けたし!ホテル帰る!

私は太宰府に行くならここ寄りたいと思って、★つけてました(こちらの店は太宰府への参道沿いにあり、車ではアクセス不可)。

ある意味もう観光地の一つ!参拝の行き帰りで寄るのがよさそう?

絶景も!屋上にある「天空スタバ」

都会のど真ん中のオアシスって感じです♪
素敵な音楽をBGMに本を読みながらお茶して来ました。

客席が全98席に増加され、晴れた日にはドリンク片手に屋上テラス「おもはらの森」でゆっくりと過ごすのもおすすめだ

ちなみに東急プラザのスタバで4時間も喋ってたんだけどまじ夜綺麗すぎたから来年絶対彼氏連れて学校帰りに行くと決めましたよろしくお願いします

1