1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼日本ではいつまでも不景気が続く

▼アベノミクスだのいってもまったく効果がない 正規雇用は減り非正規雇用ばかりが増え続ける

▼アベノミクスをこう解説する人たちも

▼いつまでも好転しないこの不景気を人々は"失われた20年"と呼ぶようになる

▼パナマ文書にこそ景気回復のヒントがあったはずだが、結局握り潰されてしまった "失われた20年"ではなく"奪われた20年"なのか

▼2019年1月29日 景気拡大の長さが1月で6年2カ月になり、戦後で最も長くなった可能性が高い、との見解を政府が29日示した

景気拡大の長さが1月で6年2カ月になり、戦後で最も長くなった可能性が高い、との見解を政府が29日示した。

従来の戦後最長でリーマン・ショックのあった2008年まで6年1カ月続いた「いざなみ景気」を抜いたとみられる、という。

ただ、過去の好景気に比べると低成長で、豊かさの実感は薄い。米中摩擦を背景に、先行きも見通しにくい。

景気拡大の期間を正式に認定するのは少なくとも1年以上先であり、「戦後最長」が幻に終わる可能性もある。

 政府はこの日、1月の月例経済報告を発表し、国内経済の基調判断を「緩やかに回復している」で据え置いた。

戦後最長になった可能性が高い、という見解はこれに基づいたものだ。

▼「景気拡大の長さが1月で6年2カ月になり、戦後で最も長くなった可能性が高い」との政府の見解・・・

ネット民らはこの見解に否定的だった

労働者の手取りが爆下がりし続けてるのに、ナニをもって好景気なんでありますかね。

このニュースを見た90歳近い母曰く「また、統計まちがいかい?!」⇒

一方で企業の内部留保は過去最高。そして労働局に寄せられるパワハラ相談はこの10年で倍増した。政権は景気拡大を強調するが、我々の生活は悪くなっている。

格差社会の拡大、非正規雇用の増大、消費税10%導入、少子高齢化社会

これだけ揃って「景気がいい」とかどこの異世界ファンタジーですか?www

と言っても実感なし。よく見れば実質経済成長率がいざなぎ景気の1/10、バブルの1/5。景気拡大と言うより停滞。


データ偽装じゃ無いの?
庶民の暮らし楽にならない
34%が非正規雇用

景気良いのなら!今こそ!
法人税を上げるべき!
格差是正!金持ち増税を!

1 2 3