1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

今読んでも色褪せない!1980年代のおすすめ恋愛マンガまとめ

今読んでも面白い、80年代の恋愛漫画をまとめました。(きまぐれオレンジ★ロード、ラフ、めぞん一刻、電影少女、ボーイフレンド、ときめきトゥナイト)

更新日: 2019年03月11日

29 お気に入り 12218 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『きまぐれオレンジ★ロード』 まつもと泉

超能力一家の長男・恭介は引越し初日に美少女・鮎川まどかと出会う。転校先の中学で再会した2人だが、まどかはみんなから恐れられる不良少女だった!

私の影響で娘は「きまぐれオレンジロード」 を読みふけっている。まあ、この漫画を見せたら、娘はきっと、はまると思ってけど予想通り(^_^)。こういう恋愛ものが大好きなのは、きっと私の血をひいたのだろう。20年以上たってもこの漫画のおもしろさは色褪せない。

きまぐれオレンジロード。自分が小学生の時の初恋の人が鮎川まどかちゃんだったw今のアニメのような萌えというのはなく、何ていうかまさに青春のラブコメだけどちょっと不良で気が強くて大人でそれでいてセクシー。そして容姿端麗の美人。可愛いというより綺麗で美人系。毎週ドキドキしながら読んでた pic.twitter.com/1t8ADAE3Je

きまぐれオレンジロードって1984年の漫画なのか 今読んでも面白いのはすごいな

◎『ラフ』 あだち充

“人殺し”その年の新入生一番の美少女が初対面の俺に投げかけた言葉。そこからすべてがはじまった!高校を舞台に、人生の“下描き”たちが繰り広げる甘く切ない現代版ロミオとジュリエット。

わたしがすきな恋愛漫画っていうとラフかな。あだち充せんせいの漫画に出てくる子達の掛け合いが凄くすき。

恋愛漫画ってなると、俺ノナo’u’o)にはあだち充の「ラフ」という金字塔があるからなー。

あだち充作品の中では1番ラフが好きだ。買ったのは中学生の時だったけど、今読んでもやっぱり面白いわ。

◎『めぞん一刻』 高橋留美子

曲者揃いの住人たちから邪魔されても、新管理人・音無響子を一途に慕うけなげな五代。だが彼女との恋を実らせるには、あまりに大きく険しい壁があった。

めぞん一刻読み終わったー。ラブコメ、恋愛漫画でこんなに感動して泣ける面白い漫画はないわー。ほんと名作でした。高橋留美子さんすごすぎる。天才。こんなストーリーどうやったら作れるんだ。

昔のマンガだと思って侮ってた、、 めぞん一刻、キュン死しそう

って何年前の話をしてるんだ僕はw めぞん一刻が始まったのは86年だからまだ僕が産まれる前だよw けど、今読んでも面白いし泣けるのは本当

◎『電影少女』 桂正和

片想いの相手が自分の親友を好きなことを知り落ち込む洋太は、その帰り道に奇妙なレンタルビデオ店に入った。彼がそこで借りたビデオを再生すると突然、実物の女の子がテレビから飛び出してきた!!

電影少女読み終わったけどこれより面白い恋愛漫画ってあるのかっていうのが感想

電影少女を読む手がとまらない。仕事終って帰ってきてから、ごはんも食べず、トイレも我慢して読んでる。恋したい!!×100!!あぁー恋愛で悩むて何事!!青春!! pic.twitter.com/rfgeq3fvPj

電影少女は今読んでも新しいなぁ いやビデオだから古いんだけど、読者の願望が反映されていながらドラマとしても面白いから全然古くないんだよなー 何よりラノベ原作アニメの大半が陥る展開上の嘘臭さがないのがいいわ

◎『ボーイフレンド』 惣領冬実

高刀柾は、不良とのケンカが原因で高校を退学となり、若葉台東高校に転校してきた。すべてに対して投げやりな態度をとってしまう柾だったが、クラスメイトの結城可奈子の前では素直になれて…。

最近、恋愛漫画にはまり、運十年ぶりに惣領冬美のボーイフレンド読んだ。高刀くんは、今読んでもカッコイイです!!

惣領冬実『ボーイフレンド』は恋愛マンガの名作です。くらもちふさこ・大島弓子ファンの私にとって、という意味ですが。まねして描いてたなー

昨夜、ヨガマットをとりに隣の部屋に行ったはずが、惣領冬実のボーイフレンドを発見して読了。今読んでも高刀柾は最高にかっこいい。ってか、やっぱり惣領冬実は天才だな。物語の中の登場人物が息をしておる。

1 2