1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

悪夢の主役になってしまった若手DFキンペンベに注目してみた!!!

フランス期待の若手DFに注目してみた。。

更新日: 2019年03月09日

2 お気に入り 1122 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

s.n.24さん

悪夢PSG 、夢絶たれる。。

アウェーで完全勝利だったのに、ホームでミス&VARで敗れる。。。

6日に2試合が行われ、11季ぶり4度目の優勝を狙うマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)が敵地でパリ・サンジェルマン(フランス)に3—1で勝利。2戦合計3—3としてアウェーゴール数で上回り、5季ぶりの準々決勝進出を決めた。第1戦ホームで0—2で敗れたチームが突破するのは大会史上初めて。またポルト(ポルトガル)はホームで昨季4強のローマ(イタリア)を延長の末に3—1で下し、2戦合計4—3で4季ぶりに8強入りを決めた。

アディショナルタイムまではパリサンジェルマンが8強目前だった。。

終了間際のPK が勝負を決めた。。

後ろ向きでジャンプした時に手に当たりPKの判定

この試合の後半アディショナルタイムにVARの判定でプレスネル・キンペンベのハンドリングが認められ、PKを献上。

DFにとっては不運な出来事。。。

この試合の主役になってしまった男

2014-15 パリ・サンジェルマン(フランス) 1試合・0得点
2015-16 パリ・サンジェルマン(フランス) 6試合・0得点
2016-17 パリ・サンジェルマン(フランス) 19試合・0得点
2017-18 パリ・サンジェルマン(フランス) 28試合・0得点
2018-19 パリ・サンジェルマン(フランス)

年々成長してるDF 。。。

プレースタイル

キンペンベは188cmとサイズのある選手だが、スピードのあるDFだ。加えてリーチが長く、思わぬところから足が伸びてくる。

身長が高くてズピードがあるのはエグすぎる。。

17歳でトップチームデビュー

エメリが試合に起用しキンペンベは成長した。。

2014年10月に、17歳でトップチームデビューを果たす。すると、2016年のウナイ・エメリ監督(現アーセナル監督)就任を機に、出場機会が増加。スペイン人指揮官のもとで、最も成長した選手となり、今では最終ラインに欠かせない選手となった。

DF で17歳でデビューは凄すぎるだろう。。

21歳の時に新契約を結び大金を手にする

イギリス紙『デイリーメール』がフランスメディア『RMC』を引用した報道によると、新契約によってキンペンベの給与は週給4万ポンド(約520万円)、月給にして17万4000ポンド(約2230万円)となった模様。これまでは週給1650ポンド(約21万円)と見られていたため、2350パーセントも上昇したことになる。

活躍すれば大金を手にできる夢のある世界!!!

2018年の8月に契約延長更新

パリ・サンジェルマンは13日、フランス代表DFプレスネル・キンペンベ(23)と2023年6月30日まで契約を延長したことを発表した。これまでの契約から2年更新した格好だ。

パリサンジェルマンが期待してるDF

憧れの選手はセルヒオ·ラモス

仏『Le Parisien』によると、キンペンベが憧れているのはレアル・マドリードDFセルヒオ・ラモスと元ミランDFパオロ・マルディーニだ。ラモスはセビージャからレアルにやってきた選手だが、2005年以降はレアル一筋。一方でマルディーニはミランに全ての情熱を注いできた伝説のDFだ。

キンペンベは「僕は2005年からPSGにいるからね。1つのクラブでプレイすることは重要なことなんだ。マルディーニやラモスのようにね」とコメントしており、2人の偉大なDFのように1つのクラブに長く留まることを1つの目的としている。

2人とも名DF。。。

ファッションが奇抜

ファン

ちょっと前までフレッジのことボロくそ言うてたのに上げたり下げたり大変ね。ユナイテッド勝って嬉しいけど、キンペンベもかわいそうでかなわんなぁ。

別にPSGファンじゃないけどキンペンベの頭抱えるシーンで無限に泣ける

キンペンベ1legでは得点決めたヒーローだったのに

PSGとマンUの試合今ハイライト見たけどキンペンベあれハンドか? パリの悲劇やな

1 2