1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

bokoboko_nmoさん

有名企業で内定辞退を強要され… 一部始終公開

誰もが知る有名企業の研修所で、内定者に対する内定辞退の強要が日常的に行われているようです。
今回は研修所のトレーナーと内定者の実際のやりとりを交えながら内定辞退強要の一部始終をお伝えします。

引用文にショッキングな表現が含まれているため、閲覧注意です。

内定者を個別に呼び出し内定辞退を強要 実際のやりとり

【内定辞退強要が行われた企業について】
・リラクゼーションサロンの運営やセラピストの育成を行う大手企業
・内定辞退強要が行われたのは系列企業の研修施設
・セラピストは正社員やアルバイトではなく業務委託契約で労働している
・内定者は業務委託契約を結ぶ前に施術、接客のスキルを身につけるための研修に参加することが義務付けられている

情報提供して下さった方は、当時大学を卒業した後に******に就職した方でしたが、研修中にセラピストに向いてないなどの理由から、**という担当トレーナーから面談と称し、セラピストにないたいのなら<3日以内に人格を変えろ>などと圧力をかけられたそうです。

※固有名詞の入る部分は伏せ字(*)で隠しております

その際、頭を押さえつけられながら約束させられ、その後<お前から握れ。俺握んないよ>と研修生から握手させるなどマァ洗脳教育らしい行為が行われてるそうです。

人格否定をし自信を失わせながら「この仕事に向いていない」と言いくるめ、内定者自身から内定を辞退するよう仕向けています。

雇用されているならまだしも(洗脳は良くないと思いますが)企業側に指揮系統があってはならない筈の業務委託契約者に対してこんな事していいのでしょうか?

内定辞退を強要された内定者はその会社を離れた

「被害者の会」Facebookには、被害に遭った内定者はその直後内定を辞退したことをうかがわせる文章が書かれています。

閲覧者の反応「同じことをされた人がいるのでは?」

この内定辞退強要の記事を掲載した「被害者の会」Facebookには、このような反応があります。
・この会社の面接を受けようかと思っていたがやめた
・会社はセラピストを捨て駒としか考えていない
・研修所のトレーナーは現場を経験してきた人。その経験からみて「セラピストに向いていない」と判断したのでは?
etc.

加えて、「他にも同じような手法で内定辞退を強要された人がいるのではないか」という旨のコメントもみられました。

1