1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

意外と簡単?元「王子様さん」がキラキラネームの改名体験を語った

いわゆる #キラキラネーム #DQNネーム と呼ばれる名前の改名をした人たち。その理由と手続き方法について語ってくれました。

更新日: 2019年03月10日

18 お気に入り 60532 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

キラキラネームの改名手続きってこんな感じなんだ…

nyokikeさん

▼キラキラネーム・DQNネームなどと呼ばれる名前を改名した人に反響

「王子様(おうじさま)」と名付けられた山梨県の高校3年の男性(18)が、自らの名前は「恥ずかしい」として甲府家庭裁判所に改名を申し立てたところ、認められた。

ハァァーイ!!!!! 名前変更の許可が下りましたァー!!!!!!!! pic.twitter.com/jusyxdSHtQ

王子様はそのまま「おうじさま」と読みます 母親の独断で付けられた名前なので母親は嫌がっていましたが父親は快く受け入れてくれました 今は両親が離婚していて、やむを得ない事情で母親の方についていったのですがそこで再婚、弟(キラキラネーム)ができました

赤池さんは現在18歳で、名前を変える手続き(名の変更許可)の存在は漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』を読んで知り、中学3年生のころから改名について考えるように。

せっかく再婚したというのに母親が浮気をして今は絶縁状態です キラキラネームは初対面の人に笑われてしまったり不必要に有名になって知らない人からバカにされたりするのでこれから親になる人は本当によく考えて子供に名前をつけてあげてください

ちなみに15歳から名前は自分だけで変えられるのでキラキラネームの十字架を背負った同士のみんなも希望を捨てないでくれ

▼親なりに思いを込めた名前…だけどそれによって苦しい経験をするケースも

アニメのキャラクターの名に漢字を当てた名やカタカナだけの名、欧米的な名に漢字の当て字を振った名など、それ以前にはあまりなかった名が、そう呼ばれた。

母親は「自分にとっての唯一無二の存在。私にとっての王子様」という思いを込めて名付けたというが、赤池さんはこの名前によって恥ずかしい思いをしてきた。

例えば、初対面の人に名乗って笑われたり、カラオケ店などで会員証を作る際、店員から「本名ですか」などと疑われたり。

ショッピングモールでは、見ず知らずの人から「あっ、王子様だ」と言われたこともあった。変わった名前で地元ではちょっとした有名人になっており、「僕の顔写真も出回っていました」という。

▼費用はだいたい3000円未満で、かかった期間は1カ月ほどでできるそうです

戸籍の名の変更は、「名の変更をしないとその人の社会生活において支障を来す」と家庭裁判所によって認められた場合に認められ、15歳以上から本人だけで申し立てができます。

実際に自身で手続きを行った赤池さんによると、費用はだいたい3000円未満で、かかった期間は1カ月ほど。家庭裁判所と書類のやり取りをしたそうですが、特にこれといって大変だった面はなかったそうです。

裁判所の規定によれば「名の変更をしないとその人の社会生活において支障を来す場合」のみ認められ、不便な経験などの理由の記載を求められる。

父親は「お前の人生だから好きにしろ」と優しく後押しした。母親は嫌がったが、最後は自分に判断を委ねてくれた。

ちなみに赤池 肇さんが「肇」に決めた理由については、「尊敬する僧侶から『はじめ』という読みをいただいて、尊敬する経済学者の河上肇さんの漢字とデレマスの藤原肇の漢字をもらいました」と話しています。

ツイッターやメディアでこんだけ言ったら肇に変えた意味なくね?って人結構いるんですけど 目立つのが嫌で改名したんじゃなくて悪目立ちするのが嫌で改名したので広まることは全然問題ないです

▼以前に難読な読み方だけを変更した人の話も注目されていました

キラキラネームで悩む子へ。そろそろSNSを始めた頃だろうから。 私は2年前に下の名前を改名しました。15歳からは1人でできます。それまでは保護者つきです。 まず、読み方だけなら届出出さなくても自分で変えていいです。「光=しゃいん」から「ひかり」に今日から変えていいんです。逆も然り。→

字を変える時は家庭裁判所のお世話になります。親身ですので安心を。 私は普通の名前ですが、読み方をよく間違えられるので平仮名混じりに改名しました。 改名は時間かかるケース、それと速攻で変えられるケースがあります。自分がどれに当てはまるかはネットで調べてください。→

改名理由は「難読」「犯罪者と被った」「名前が原因で虐められる」「昔の恋人の名前をつけられてた」「虐待してきた親の字を使われてて思い出す度心が死ぬ」「帰化、襲名、神職やお坊さんになるから」「同姓同名が近所や親戚にいて紛らわしい」など。→

まず新しいポイントカードの裏の名前を新名にする所から始まり、郵便局に「改名手続きの最中でこの名前でも届くようにして貰えますか」と引越し手続きの要領で、どっちの名でも荷物が届くようにしました。会社でもお話して「履歴書や給料明細は旧名だけど社内名札だけ新名」にして貰いました。→

新しい名前の郵便物は封筒だけ全部保存しました(2年くらい)こうして「世の中では私はこの名前」っていうのを浸透させて、それの証拠を揃えて家庭裁判所に電話&通ってお話をして、審査通って許可の紙が届き、やっと戸籍上の名前が変わりました。→

1 2