1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

1巻完結で読みやすい!今月発売の新作マンガまとめ!【2019年3月】

2019年3月に発売となる1巻完結の新作マンガの中で、オススメの作品をまとめました。(リリィシステム、マリアの棲む家、うちの妹は顔真っ赤。 ~ゲームライフ365~、つくも神ポンポン、ミーコ、テイコウペンギン)

更新日: 2019年03月17日

26 お気に入り 10353 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『リリィシステム』 吉富昭仁

田舎町に住む女子高生・奈々と瑞希はふとしたことから納屋の奥にあった古ぼけた謎の機会を発見する。その機械が二人を不思議な世界へ誘って!?

『リリィシステム』(全) 納屋にある「お祖父ちゃんの機械」のゴーグルをつけた二人の前に広がる仮想空間。そこでなら、魂だけなら……。 こういう仮想空間の絵をね!待ってた!素敵!美しい!瓦礫とノスタルジアと水没のピクセル。最高です。 『地球の放課後』から10年くらい? 吉富さんありがとう! pic.twitter.com/BQALop9FtJ

吉富昭仁先生「リリィシステム」読みました! 「しまいずむ」や「ふたりとふたり」の吉富先生の単行本。 表題作は、仮想現実でイチャイチャしつつも、 どこか切ない雰囲気の百合カプを描いたSF百合作品です。 お好きな方はぜひ! 他に2作品載っていますが、 こちらは百合ではありません。 pic.twitter.com/gudCNOpiWz

リリィシステム 吉富昭仁 読みました。 一つ一つのコマのカットが緻密に描かれており背景も含めてすごく綺麗。仮想現実の世界を女の子の美しさとともに描いています。 ストーリーも引き込まれてグングン読み進めます。 テーマというか伝えたい百合も分かりました。面白かったです。 pic.twitter.com/Jlmw9r9juo

◎『マリアの棲む家』 ハセガワM

五年前、突如として姿を消した少女・マリア。しかし、彼女は確実に、その家に居る……。

マリアの棲む家 本屋2件回ってラス1だった 異色でグロくて芸術的でした pic.twitter.com/vsp8U0sshz

『マリアの棲む家』薄気味悪い地獄めぐり系の話で面白かった。 不穏な展開からの「通りの神秘と憂鬱」に迷い込むシュールさを笑っていると、唐突な地獄絵図に… これが初ホラーならもっと描いてほしい! pic.twitter.com/IAsjJiBfZt

ハセガワM「マリアの棲む家」人捜しを依頼された探偵。対象の娘は5年間誰にも見つからず家の中にいる。こんなの家じゃない!ここは地獄だ!! 呪われすぎた家の世界観がデカすぎて異世界ファンタジーを読んでる錯覚に陥りました。これはもう除霊という名の旅です。スケールに触れてくれ! #ホラー漫画 pic.twitter.com/XWibjpPKXa

◎『うちの妹は顔真っ赤。 ~ゲームライフ365~』 すおしろ

無表情な兄と表情豊かな妹。ゲームオタの妹が必死でプレイしているところを見るのが大好きな兄のちょっと変でにぎやかな日常ショートコメディー

「うちの妹は顔真っ赤」読了、面白い!可愛いのにゲームをすると言動が荒むしづるちゃんとお兄さん&周囲の人々のゲームな日々。帯の顔でビンビン伝わるゲーム中の興奮と罵声はまさに顔真っ赤。画面に向かって「はぁ!?」と言った事の有る人にはわかり味に満ちた漫画です。 pic.twitter.com/apJp3tX3EU

ゲームで絶叫してる輩はこれ読んで『うちの妹は顔真っ赤。』全1巻。ゲーム好きでとても可愛い、ただし煽り耐性皆無な妹の発狂ゲームライフコメディ。もはや清々しいほどに顔芸全開で最高。いくら可愛くてもゲームやってるとクソ野郎になってしまうんだしょうがない。 pic.twitter.com/LTDG6Svu9g

面白かった~あっこのゲームあれだな!って想像しながら読むのも楽しかったなー! うちの妹は顔真っ赤。 ~ゲームライフ365~ (ヤングキングコミックス) 少年画報社 amazon.co.jp/dp/B07PGXMCXP/… pic.twitter.com/aqF3Kl6rNC

◎『つくも神ポンポン』 中田いくみ

小さな手芸店の跡取り坊ちゃんがある朝目覚めたら、店頭のかわいいマスコット人形が動いてた!

ポンポンがとにかく愛らしい。 坊ちゃんも小夜ちゃんも... 公園のタコ、さくらんぼの茎が結んであったり。なんだか、愛しくなる。中田いくみさんのマンガ『つくも神ポンポン』。 『かもめのことはよく知らない』、中田さんが絵を描いている絵本『やましたくんはしゃべらない』もどうぞ* pic.twitter.com/xELspszUH9

つくも神ポンポン、心のどこかに今までもずっとあった場所で起こっていることな気がするし、これからもずっとずっと続いていてほしい世界

最近買った漫画ズ。表紙買いしたつくも神ポンポンは、中身もぽわぽわとかわいかった。 pic.twitter.com/fJdOQyJB4d

◎『ミーコ』 冬川智子

家族のように。恋人のように。嬉しいときも、悲しいときも、いつでも俺の一番近くにいるのは、猫の「ミーコ」だった。

冬川智子『ミーコ』読了。待望の新刊は短編集。どの作品も好きだが、特に印象深いのは『Shift』。きっかけはどんなところにも落ちているし、かりそめの関係でも自分次第で何かをつかめる。人間の小さな変化を繊細に描く冬川作品、やはり最高。#ミーコ pic.twitter.com/mONQHU2mlG

冬川智子さん(@fuyukawatomoko )短編集『ミーコ』 読後、10代20代の時の大切なものとか、恋とか、恥ずかしい勢いとか「忘れちゃってたけど今につながってるんだなぁー」と静かに思いだす。 やさしい絵柄で、日常の何気ない瞬間を「肯定的」に切り取って綴る作風は 実は読み始めたら止まらないです❗️ pic.twitter.com/vhEkXOY9Nu

大好きな漫画家、冬川智子さんの新刊『ミーコ』読みました。毎度のことですが「ああああああ…」となりました。「あああああああそこそこそこそこ」みたいな素敵な一冊。表情もセリフもいいんだなあ

1 2