1. まとめトップ
  2. おもしろ

蘇るあの記憶…みんなが『過去を振り返った話』が印象深い

誰にでも様々な『過去の記憶』はあるものですが、Twitterで見かけた印象深くて一読の価値があるツイート報告を紹介します。

更新日: 2019年03月11日

42 お気に入り 157438 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが呟いた『過去を振り返った話』の中から、印象深い投稿をまとめました。

justastarterさん

◆『中2病時代』の記憶

中2病時代、鎖がじゃらじゃらついた服をきて電車に乗ったら見事に鎖がドアに挟まって身動きが取れなくなり、顔を真っ赤にしながら「はは…人生こんなもんさ…」的な独り言を言い全く気にしてない風を装ってる時が人生一番辛い時間だった説

◆『思春期』の記憶

個人サイトはいいぞ 多感な思春期に閲覧者がいるかもわからない自サイトの日記で「お久しぶりです!日記空いちゃってすみません!」と虚空に向かって喋り続けたあの日々は無駄にわたしを強くした

@dekedee___n わかる^^たくさんの漂う個がいるのが黎明期のインターネットだった。

@dekedee___n 人はそれを黒歴史という。 ある意味現在進行形な私が通ります。

◆『ニートだった頃』の記憶

高校を辞めて中卒ニートだった頃に、毎日朝までインターネットをして、飽きてきた明け方になんとなく散歩に出かけ、まだ自販機で買えた煙草をくわえながら、桂川沿いの堤防を歩いた夏の5時とか、そんな人生の瞬間に"勝てる時間"がこれから死ぬまでに存在するのか、それがわからない

感情の物語という意味では、思春期が一番の山場で、そのあと大学に入った辺りで人生はとっくにフィナーレを迎えているのではないか。今のこの時間はただのエンドロールの最中、少なくとも主観的な心象風景としては、そのまま特に盛り上がることもなく、静かに終わっていく、そういう感じがする。

@u_x_z 自分も昔、実家暮らししていた頃、仕事を辞めて、ニートだった頃がありました。 そのとき、深夜に、車やバイクで、一人で神奈川の134号線を運転し、鎌倉あたりのコンビニで、缶コーヒーを飲んで、意味なくボーッとしました。 あのとき、お金なかったけど、良い気分でした。

@u_x_z 自分が無職していた時を思い出しました。なんていうか、朝が違うんですよね。仕事があるとあんなに憂鬱なのに、無職の時は朝が1番好きでした。夜通し起きて明け方に散歩しながら、まだ人のいないコンビニに行ってご飯を買って帰る、そんな生活でした。でも、そういう時期って大切だと思います。

◆『小学生の頃の自分は…』 【2選】

「明かりを付けましょ爆弾に~ドカンと1発ハゲ頭~」とか歌ってげらげら笑って泥遊びして帰ってコナン観て犬夜叉観て世界まる見え観て寝るだけでよかった小学生の頃に戻りたい。あの頃は友達もいたし精神的にも豊かで楽しかった。

@holy_yell0525 小学生じゃなくて今中学生だけどその歌コンビニで歌ってた笑 私も精神的豊かな時に戻りたひ……(´;ω;`)

酒やめてからクソ思うんだけど、大人、酒飲みすぎじゃない?私達いつから交流の場に酒が必須になった?思い出して。私達お酒なんかなくても遊べてたはずだよ。思い出して。昼休みになった途端にグラウンドに走り出すクラスメイトを横目にトイレに閉じこもってた休み時間この話やめよ

@MIKICHANsugoi お昼休み…給食食べ終わらなくてずっと1人誰も居ないランチルームで給食と向かい合ってたなぁ。この話もやめようか。

@MIKICHANsugoi グラウンドに走り出したけどやってることは一人遊び。しかもそれで満足していた、という人もいますし。

◆『父親』の記憶

僕が小学生の頃、父は僕が起きるより早く家を出て、僕が寝たあと帰宅する日がほとんどだった。 でも、夜に部屋に放置した僕のぬいぐるみが翌朝父のメガネをかけているのを発見したりして、子供心に「父が遊んでくれている」感覚はあった。今思うとすごい高度なことを親父はやっていたなあ、と思う。

◆『心配性』が治った記憶

1 2 3