1. まとめトップ
  2. おもしろ

そのアイデアはなかった!Twitter発「おもしろ広告」に笑っちゃう

商品を宣伝するための「広告」。ツイッターでは、そうしたおもしろ「広告」の数々が、報告されています。Twitter発、笑っちゃう「おもしろ広告」をまとめました。

更新日: 2019年03月12日

16 お気に入り 29382 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・商品を宣伝するための「広告」

商業上の目的で、商品やサービス、事業などの情報を積極的に世間に広く宣伝する「広告」

広告とは販売のための告知活動を指します。ただし、 広告を掲載するための媒体、メッセージがあること、 広告を出している 広告主が明示されているなどの3要素を含む場合を指すことが多い

広告には企業の広告目的の遂行はもとより、消費者または利用者の満足化、さらには社会的・経済的福祉の増大化などの機能をも伴うことになる

・ツイッターでは、そうしたおもしろ「広告」の数々が、報告されています

▼高橋一生さんの腕の血管

高橋一生の腕の血管やべーなーーーと思って見てたら…!コピーの文字横に読んでみて…! pic.twitter.com/MR5V6nl6vM

@gdkgdk 企画&コピーライターさんの「ニヤリ」感が伝わってきますW

▼西川貴教さんに見える広告

え?僕いつこんな広告やったんだっけ?( º言º; )<そ... そっくりやん! @RyoMarbles1125 pic.twitter.com/RdJ4HnMb4O

▼思い切りがすごい!

@afromance デザイナーがデザインしないで酔うほどのむ、って広告ですね、上手いなぁw

@afromance 知人からの知らせでこの事態を知りましたw取り上げていただいて亡き父もニヤリとしていることでしょう^_^;これは父が経営していた酒類問屋から出した広告。写真はごく一部で、エープリルフールに一面広告で出されたもので、メインは今では考えられないモノでした^_^;私(51)が中学生の頃のものです。

▼ダジャレかよ〜!

▼中吊り広告あれこれ

さっき乗った山手線、最初裏から見て何の広告かぜんぜん分からんかったけど振り返ったらめっちゃ興奮した!!!どこにも駅伝なんて書いてないのにこれだけで何か分かるのすごい!!!!!! pic.twitter.com/8JFr9x4gyj

今日東横線のったらばちばちに圧の強い広告が…何かと思ったらRADのシングル広告らしい。壁面は鮮やかブルーにギリギリ級数ホワイトで歌詞を印刷、中吊りは透明フィルムに水滴がUV印刷されてて繊細な感じ。緩急の差(?)でバランスが取れてていいなと思った。久しぶりに攻めた車内広告を見たな。 pic.twitter.com/MFKb314qxY

▼別府と草津の温泉

「今は、別府行くより、草津行こうぜ。」 という広告。一瞬草津が出した挑戦的な広告かと思ってよくみたら、実は別府が出してて「どういうこと?」となり、最後しっかり「なるほど、良いな...」と思わせる。 草津に興味持たせながら自分たちのPRもできてるのすごい。 #草津へ行こう pic.twitter.com/JbYgPNhj9h

@by_azsa これはお互いがライバルと見てるから何でしょうね(((o(*゚▽゚*)o)))

1 2 3