1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

いまポイント系アプリが乱立

火をつけたのは、ソフトバンクとヤフーの両社によって2018年6月に設立されたPayPayだ。

LINE Payや楽天ペイ、d払い、Origami Pay、Kyashなども次々にポイント還元などのキャンペーンを行い、まさに乱戦模様に

paypay、LINE Pay、ファミPay、楽天Pay、ゆうちょPay、Apple Pay、Google Pay・・・。 最近pay系が多すぎてついていけない

ポイント還元はお得な一方・・・

一見お得に見えるポイントカードですが目先のポイントに惑わされていらない買い物をすると結果として損をしてしまいます。

ポイントを貯めて特典が欲しいから利用する店舗を限定したり、ポイントが付与される金額になるまで買い物を増やしたりとポイント目当てで買い物してしまうと無駄な買い物が増えてしまうのです。

また、節約をしすぎるのも微妙で

低所得での節約は要は貧乏だから使うのを少なくしようとする思考です。そしたら当たり前ですが永遠に貧乏です。

クソほど衝動買いしてしまった、どうにか節約しなければ…

ほんと四万の時計衝動買いしてる場合じゃなかった。 節約しよ…

アホすぎだ・・・ 節約するはずだったのに衝動買い・・・ ダメだ・・・

また・・・

スーパーに行っても、ショッピングモールに行っても、ネットショップを見ても、バーゲンには弱いのが人間というものです。

値段を見て、その値段基準で買うのではなく、本当に欲しいものがあれば、割引価格でなくても欲しいタイミングで必要なものを買う。

巷には「お買い得」「今ならお得」などの言葉が氾濫しているが、皆が得するならそれは通常のことであって「得」とはいえない。

もちろん節約思考は大事ですが・・・

1 2