1. まとめトップ

厄介な肌トラブル~ニキビ跡の対策&カバー方法~

ニキビで悩まれている方にオススメのまとめです。ニキビ対策~ケア方法をご紹介します。また、目立つニキビ跡のカバー方法もご紹介していますので、参考にしてください。

更新日: 2019年03月12日

1 お気に入り 1408 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

lqmdzjmbさん

まず、ニキビの原因を知ろう!

毛穴に皮脂や古い角質が詰まることでアクネ菌が繁殖。これが原因で毛穴が炎症を起こして、ニキビの発生へとつながるのです。

正常に肌のターンオーバーができず、毛穴に皮脂や古い角質が詰まることでアクネ菌が繁殖し、皮膚に炎症を起こします。

早く治そうとしてニキビをつぶしてしまう人がいますが、これも真皮層を傷つけてしまう原因のひとつです。ニキビを潰すと、毛穴の周辺の細胞まで傷つけてしまいますので、気になるからといってニキビを潰すのは絶対にやめましょう。

ニキビ対策で必要なこと3つ

清潔な肌を心がけることが大切です。洗顔、保湿ケアを徹底するようにしましょう。

普段のスキンケアを確実に行うことによって、ニキビは回避することが可能です。

アクネ菌を殺菌しすぎてしまうと、余計に肌トラブルが増えてしまうのです。 このことをよく理解して下さい!

スキンケアのやり過ぎに注意!

ニキビとストレスには密接な関係があると言われています。ストレスは男性ホルモンの増加につながります。男性ホルモンが多いと汗や皮脂を大量に分泌させることになり、皮脂による毛穴詰まりを招く恐れがあるのです。

強い緊張状態やストレスに晒されると、交感神経が優位に働き、男性ホルモンが活性化されます。男性ホルモンは、汗や皮脂を大量に分泌させる働きがあり、これこそが毛穴の詰まりを引き起こし、ニキビの原因となるのです。

できてしまったニキビを放置してしまうと、ニキビそのものがストレスにもなりかねません。早め早めの対策で、まずは小さなストレスから解消していくことが肝心です。

ニキビの予防と改善には、生活面の見直しも大切です。特に食事と睡眠には、気を配るようにしましょう。

揚げ物やお菓子といった濃い味のものや脂っこい食事を続けていると、消化しきれなかった油分が毛穴から吹き出てきてしまいます。水分を多くとり、野菜や魚中心の食生活を送るだけでもニキビはできにくくなります。

食生活で改善する

肌を修復させる力が最も高まるのは、夜10時から深夜2時の間とされていますので、この時間はなるべく眠るよう心がけてください。また、1日6時間以上の睡眠を取るなど、睡眠時間も重要です。

しっかりと睡眠をとる

もし、ニキビが目立つようなら・・・

化粧下地やコンシーラーなどのメイク用品を使うのが、おすすめです。男性向けのメイク用品もあるので、そういったアイテムでニキビ跡をカバーしてみてはどうでしょう?

1