1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

電撃復帰!ジダン氏の「再就任」でレアルはどうなる?

退団が噂されていた中心選手の去就にも影響が出てきそうですね。

更新日: 2019年03月12日

6 お気に入り 21287 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■レアル・マドリードにジダン氏が復帰!

レアル・マドリードは11日、成績不振からソラーリ監督を解任し、ジネディーヌ・ジダン氏が再び指揮を執ることになったと発表した。

■暗いニュースばかりが続いているレアル

今季はロペテギ体制でスタートしたレアルだったが、リーグ10試合を終えて4勝2分4敗と不調に陥ったため解任。

Bチームを指揮していたソラーリ監督が就任し、一時は立て直したものの、CLと国王杯で相次いで敗退。

現在、リーグ戦では首位バルセロナと勝ち点12差があり、主要タイトル無冠が濃厚となっている。

■そんな愛するチームを救うため、ジダン氏が立ち上がった

16年1月から監督に就任すると、史上初のCL3連覇に導くなど手腕を発揮したが、昨夏に電撃退任していた。

そんなジダン氏と再び結ばれた契約は、今シーズンの残りの日程に加え、2022年6月末までの3シーズンとなっている。

ジダン: 「この偉大なクラブのため、そしてこのチームのためにまた尽くせることを本当に嬉しく思っている」 #レアル・マドリード #ジダン pic.twitter.com/Km0CVea7pr

「9か月前は、多くのものを勝ち取った後は変化が必要だったから、あらゆる人のためを思いチームを離れた」

「でも会長から電話があった。彼に敬意を抱いているし、このクラブを愛している。だから今ここにいる」

■ジダン氏の復帰が決まった経緯

当初はクロップ監督(リバプール)かポチェッティーノ監督(トッテナム)の招聘を考えていたが、難しいと判断。

そこでモウリーニョ氏が候補に挙がったものの、多くの中心選手と問題を抱えているため見送り、ジダン氏の就任が決まったという。

昨日は90%モウリーニョって言ってたのに結局ジダンなのか!

ジダン監督復帰?!まさか戻って来てくれるとは…心が震える出来事はそうあるものではない。ジダンからは強いマドリー愛を感じる。

ジダン帰ってきたんか 素晴らしい ロナウドがいないマドリーで成績残せたら本物やわ ロナウドをCF起用でストライカーにしたからあの得点数を維持できたんだしね がんばれジダン かなりしんどい状況だけど

今のレアルにジダンとは、特効薬やなぁ。スールシャールの件があるから、どうなるか楽しみだけど、ジダンでグズグズになったら、ロナウド買い戻しに躍起になったりして…

■チーム再建へ…ペレス会長は今夏の大型補強を示唆

補強資金約440億円を用意

レアルは今夏、クロアチア代表MFモドリッチやウェールズ代表FWベイルなど、複数の中心選手を売却すると予想されている。

英紙によると、フロレンティーノ・ペレス会長は補強資金3億ポンド(約440億円)を用意し、ジダンに補強の権限を与えるという。

複数のビッグネームが獲得候補に

1 2